地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

TOP > 日本酒 > 梵(ぼん) 加藤吉平商店 > 梵(ぼん) 加藤吉平商店 蔵元紹介

蔵元紹介

“目指す感動の酒” 梵 加藤吉平商店

実力・評価No.1 政府式典に度々採用される銘酒 梵(ぼん) 商品一覧へ

topics

●「ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2019」で金賞トリプル受賞!

ワイングラスでおいしい日本酒アワード 梵

2月28日「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」が開催され、9回目を迎える2019年度は250社から883点のエントリー。その中から「梵 プレミアムスパークリング」がスパークリングSAKE部門にて金賞、「梵 日本の翼」「梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸」が大吟醸部門にて金賞を受賞しました。


●「ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ・コンペティション2018」で2年連続ベスト オブ クラス 最高金賞受賞!

ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ・コンペティション

2018年5月23日・24日に開催された「2018 Los Angeles International Wine Competition(2018年度 ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ コンペティション)」におきまして、「梵 特撰純米大吟醸」がベスト オブ クラス(最高金賞)を受賞しました。2年連続の最高金賞となります。
また「梵 夢は正夢 純米大吟醸」「梵 プレミアムスパークリング」「梵 日本の翼 純米大吟醸」「梵 中取り 純米大吟醸 無濾過生原酒」「梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸」がシルバーメダルを受賞しました。

 

 

a sake brewery

梵(ぼん) 加藤吉平商店

梵 ぼん 加藤吉平商店

福井県鯖江市というと眼鏡が有名で日本でのシェアが90%、世界シェアが20%と言われています。しかし鯖江市にはもうひとつの名物があります。それが加藤吉平商店が造る日本酒「梵」です。

梵(ぼん:BORN)とはサンスクリット語で「けがれなき清浄」「真理をつく」と訳される言葉で、もう1つの読み方のBORNでは「誕生」「創造」を意味します。酒造業としての創業は1860年(万延元年)。この年は、桜田門外の変が起きた年です。

この蔵元の転機は大正時代後期から昭和の初期にかけ北陸清酒鑑評会で4年連続でトップ受賞したことから始まります。その事が評価され昭和3年 昭和天皇の即位の儀式(御大典の儀)で使われる日本酒として、地方清酒として初めて採用されました。

それを皮切りに、数々の政府主催の式典などに使用され、近年では、国内はもちろん、アメリカやカナダ政府主催の式典にも採用され、世界の要人が集まる席で活躍する日本酒に至っています。

地元の宝と呼ばれる銘酒

梵 ぼん 加藤吉平商店

日本酒に詳しい人の中には「梵は国賓をもてなす日本酒」という印象を持たれている方も多いと思います。しかし、蔵元は「地元の人から地元の宝」といって頂けることを基本と考え、地元の皆様も、政府要人のかたも、全ての方々に同じように喜んで頂き、明日への活力が生まれることを目標としています。

地元福井県や北陸を代表する銘酒であることはもちろん、日本を代表する銘酒の一つに数えられているのが、梵なのです。

梵 ぼん 加藤吉平商店 加藤団秀 佐野吾郎

地酒.COMは蔵元との太いパイプにより、
商品の安定供給を受けています。

写真の右にいる人が地酒.COM代表の佐野吾郎、左の方が梵(ぼん)の蔵元、加藤団秀社長です。

販売はインターネットを代表する佐野屋が蔵元に代わって責任を持って行わせて頂きます。

蔵元との太いパイプにより、商品の安定供給を受けており、今やネット通販の代理店的な存在となっています。
インターネットで梵(ぼん)をお求めの際は、是非とも地酒.COM、佐野屋をご利用下さい。

実力・評価No.1 政府式典に度々採用される銘酒 梵(ぼん) 商品一覧へ

「梵(ぼん)」写真集

2011年、新蔵完成の際に御招待頂き、写真を撮り直して参りました。

梵(ぼん)梵(ぼん)梵(ぼん)

梵(ぼん)梵(ぼん)梵(ぼん)

梵(ぼん)梵(ぼん)梵(ぼん)

梵(ぼん)梵(ぼん)梵(ぼん)

取材歓迎!メディアの皆様、取材は喜んで協力致します。

世界へ躍進する福井県の地酒「梵(ぼん)」。

政府専用機初の正式機内酒に採用されたり、総理が訪米の際にて手みやげとしてホワイトハウスに持っていたり、アメリカの大統領が訪日された際の晩餐会で採用される等、国際舞台での採用が多くテレビメディアにもピッタリな酒蔵です。

各種メディアの取材には喜んでご協力させていただきます。

取材のご依頼は「お問い合せフォーム」から。

またはフリーダイヤル(0120-464-135)から。

地酒.COM 佐野屋は話題性のある酒蔵の情報を御提供致します。メディアの皆様の取材に御協力させて頂きます。

2018年 5月

●「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2018」で銀メダル受賞!

インターナショナル・ワイン・チャレンジ iwc2018

世界最大規模のワイン品評会「インターナショナルワインチャレンジ2018」のSAKE部門の審査が山形県で開催され、9部門のトロフィーと受賞銘柄が5月18日に発表されました。

その結果、純米吟醸酒の部において「梵 ときしらず 純米吟醸」が、また純米大吟醸酒の部にて「梵 吉平 純米大吟醸」が各々銀メダルを受賞しました。

 

2018年 2月

●「TEXSOM・インターナショナル・ワインアワード2018」にてゴールドメダル4冠達成!

TEXSOM・インターナショナル・ワインアワード 梵

2018年2月、アメリカのダラスで開催された「TEXSOM・インターナショナル・ワインアワード2018」(テキサスソムリエ協会主催の世界的酒類品評会)にて、「梵 日本の翼 純米大吟醸」「梵 特撰純米大吟醸」「梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸」「梵 中取り 純米大吟醸 無濾過生原酒」がゴールドメダルを受賞しました。
また「梵 夢は正夢 純米大吟醸」「梵 プレミアムスパークリング」がシルバーメダルを受賞。
今年も、加藤吉平商店からの出品酒は全てメダルを受賞しました。

 

2018年 4月

●『第99回 南部杜氏自醸清酒鑑評会』にて優等賞受賞!

南部杜氏自醸清酒鑑評会 梵

2018年4月3日〜6日に開催された「南部杜氏自醸清酒鑑評会」において加藤吉平 梵が「純米吟醸の部」の優等賞を受賞しました。

 

2018年 2月

●「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」最高金賞をダブル受賞!

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018 加藤吉平商店

2018年2月20日「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」が開催されました。8年目となる2018年の大会は、263蔵元から過去最高の901点のエントリー。
その中から「大吟醸酒部門」において「梵 日本の翼 純米大吟醸」が最高金賞を受賞、「プレミアム純米部門」でも「梵 ときしらず 純米吟醸」が最高金賞を受賞しました!
また「大吟醸部門」において「梵 夢は正夢 純米大吟醸」が金賞を受賞しました!
昨年に引き続いて2年連続での最高金賞ダブル受賞というのは、大会史上初!
(写真は2018年4月27日に虎ノ門ヒルズで開催された表彰式の模様。)

 

2017年 12月

●日本大使館主催、天皇誕生祝賀レセプションの乾杯に梵のお酒が採用されました!

天皇誕生祝賀レセプション

2017年12月、アメリカ・ワシントンD.C.の日本大使館主催で天皇誕生祝賀レセプションが開催されました。蔵も指名されての参加となり、梵のお酒で乾杯が行われました。また、蔵が開発に協力していた来春発売予定のリーデル社の「純米酒専用グラス」(写真右の加藤団秀社長が手に持つグラス)がVIPの方限定の乾杯のグラスとして採用されました。(写真は交流会の様子)

 

2017年 11月

●2017年世界選手権体操ニッポン選手団祝勝会にて、梵の酒樽が鏡開きに指名されました!

世界選手権体操ニッポン選手団祝勝会

2017年11月、東京プリンスホテルにおいて、日本体操と新体操、トランポリン協会のメダル受賞を祝う会が開催されました。その祝勝会での鏡開きのお酒に、梵が指名されました。

 

2017年 11月

ウクライナ 首都キエフ ポロシェンコ大統領 文化紹介パビリオン ぼん 日本酒

●ウクライナの日本文化紹介パビリオンにて梵のお酒で鏡割り!

ウクライナは2017年、ジャパンイヤーとして数多くの日本の文化を紹介してきました。そして11月、ジャパンイヤーの締めくくりを飾る、日本の文化紹介パビリオンを開館するに当たっての記念式典が開催。そのオープニングを飾るお酒として「梵」が単独指名され、蔵元もその式典に招待されました。
写真はポロシェンコ大統領との「梵」の酒樽の鏡開き。
(ウクライナ大統領府公式HPより転載。)

 

2017年 7月

●「KURA MASTER」純米部門、純米大吟醸部門にて金賞受賞!

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から開催された日本酒のコンクール(品評会)です。

審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査されます。

その結果、初年度は純米部門 金賞に「梵 ときしらず 純米吟醸」、純米大吟醸部門 金賞に「梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸」「梵 特撰純米大吟醸」が選ばれました。

 

2017年 6月

2017 Los Angeles International Wine Competition(2017年度 ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ コンペティション)

●「ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ・コンペティション2017」でベスト オブ クラス 最高金賞受賞!

2017年6月、「2017 Los Angeles International Wine Competition(2017年度 ロサンゼルス国際ワイン・スピリッツ コンペティション)」の受賞酒発表がありました。
その結果、「梵 特撰純米大吟醸」「梵 中取り 純米大吟醸 無濾過生原酒」「梵 吟撰 特別純米酒」がベスト オブ クラス(最高金賞)を受賞しました。
その他には、「梵 夢は正夢 純米大吟醸」「梵 日本の翼 純米大吟醸」「梵 純米大吟醸 地球(ほし)」がゴールドメダルを受賞しました。
「梵 プレミアムスパークリング」「梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸」がシルバーメダルを受賞しました。

 

2017年 2月

●NHK「にっぽんまんなかブランド」にて、梵が特集されました。

2月20日配信の、NHK「にっぽんまんなかブランド」にて、海外での梵の様子、蔵元である加藤団秀さんのインタビューをご覧になれます。

動画は【老舗酒造の海外戦略】よりどうぞ。

 

2017年 2月

梵 夢は正夢 純米大吟醸 世界が憧れる日本酒78

●「世界が憧れる日本酒78」にて高得点を獲得!

2017年2月、書籍「世界が憧れる日本酒78」にて、「梵 夢は正夢 純米大吟醸」が90点以上の高得点を獲得した日本酒として紹介されています。

 

2017年 1月

●社団法人日本外国特派員協会で梵

日本外国特派員協会 ピコ太郎 梵

2017年1月27日、日本外国特派員協会の新年会の鏡開きで梵が採用され、会場で振舞われました。ゲストには大ブレイク中のシンガー・ソングライター・ピコ太郎さんが招かれ、会場は盛り上がりました。

2017年 1月

●福井新聞オンラインにて、加藤吉平商店が紹介されました。

2017年1月25日、福井新聞オンラインの動画ニュースにて、加藤吉平商店の日本酒造りの様子が紹介されました。
【日本酒の寒仕込みピーク】と題して、一年で最も寒い時期に行われる寒仕込みの様子が紹介されています。

 

2016年 5月

●G7伊勢志摩サミット翌日のジャパンタイムズに/fs/sanoya/SakeD3027_1000">「梵 夢は正夢」が実物大で掲載されました。

ジャパンタイムズ

2014年 9月

●ファッションデザイナー桂由美さん、
 ニューヨークコレクションに「梵」をご指名!

梵 加藤吉平商店 ファッションデザイナー 桂由美 ニューヨークコレクション

2014年10月桂由美さんのニューヨークコレクションが、10月15日からアメリカニューヨーク市で開かれる。
開幕前日に現地で行われるレセプションで、乾杯酒に加藤吉平商店の「梵・夢は正夢」、そして「梵ゴールド」を記念品としてご来客に配られることが決まりました!
来年1月のパリコレクションのレセプションでも同社の商品を使う予定。

2014年 1月

●梵の全商品がKLBDのコーシャーに認定されました。

梵 KLBD コーシャー2014年1月、梵の全商品がKLBDのコーシャーに認定されました。

コーシャーとは、ユダヤ教の資格を持ったラバイ(ユダヤ教の指導者)が製造工程をその目で確かめ、ユダヤ教の教義に則った安全な食品であるという認定を行う制度です。

コーシャー認定を受けた商品はユダヤ人が口にして安全なもの、ユダヤ教義に従ったものというのみならず、全世界の人々が、食の安全が問題になっている今日において、口にして安全なものというように位置付けされています。

コーシャーにも幾つかの機関がございますが、中でもKLBDは一部の国や地域のみならず、全世界で通用するヨーロッパ最大最古の機関ということで、「梵は安全で高品質な商品」であると世界中に認められたと言っても過言ではありません。

※コーシャー認定マークの入ったラベルが貼られた商品は2014年2月より蔵元から出荷されていますが、弊社では旧ラベルの商品が完売してからの切り替わりになります。御了承下さい。

2013年6月

ガイアの夜明けで「梵」が紹介されました。

梵 ガイアの夜明け6月18日(火)放送分の「日経スペシャル ガイアの夜明け」で、梵 加藤吉平商品が紹介されました。

番組の内容は、メジャーな市場ではなく、日本企業がほとんど進出していないリトアニアへ、新たな市場開拓にチャレンジする加藤社長の挑戦を追う内容でした。

(番組ホームページで、バックナンバーとして紹介されています。)

2007/11/22

「日本の翼(WING OF JAPAN)」が、日本政府専用機の初めての正式機内酒として採用。福井新聞(11月22日付)に掲載されました。

2003/10/08

アメリカ合衆国において、/fs/sanoya/SakeD3026_720">梵 日本の翼(WING OF JAPAN)正式に商標登録。

酒類に対して厳しい規制のある北米、なかでもアメリカ合衆国において、日本国内及び海外での実績が評価されて、日本の酒蔵として初めて、複数の銘柄(「梵」「日本の翼」「WING OF JAPAN」)が、ほぼ同時に正式に商標登録されるという偉業を達成致しました。

アメリカにおいて「日本の翼」「WING OF JAPAN」での商標登録は簡単に行なえる物ではありません。

2002/07/05

宝生能楽堂での『能の夕べ』に蔵元夫妻が招待。

名誉顧問高円宮様をはじめ各国大使、芸能関係者、サッカー関係者約600名が出席して盛大に開催されました。

2002/05/25

サッカーワールドカップ 日本開催歓迎晩餐会で採用

2002年サッカーワールドカップ。日本開催歓迎晩餐会にて『/fs/sanoya/SakeD3026_720">日本の翼(WING OF JAPAN)』が乾杯に用いられました。

梵(ぼん) 商品一覧へ

TOP