日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

お歳暮、年末年始のギフトは佐野屋で


 ◇【箱入】陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸 ギフト包装無料 720ml

陸奥八仙の看板商品!純米大吟醸のハイクラスバージョン! ◇【箱入】陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸 ギフト包装無料 720ml

【箱入】陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸
【箱入】陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸【要冷蔵商品】
【箱入】陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸
商品番号 SakeD1024-720
販売価格 ¥ 3,960 税込

※注意事項

ラベル画像の製造年月(酒造年度)等は現在販売している物とは異なる場合がございます。詳細をご確認されたい方はお手数お掛けいたしますが、弊社までお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

  • 包装代無料
クール便でお届け






  • クール便対象商品
  • 常温便ご希望の方はこちら
包装料金 無料

商品説明

《陸奥八仙の最高峰の一角を占める酒》

「陸奥八仙」は、おかげさまで予想以上の人気を集め、季節限定品はいずれも早々に完売御礼。

そして看板商品としていた純米大吟醸も、品切れが続く状態となっており申し訳ございません。

今回「陸奥八仙」から10月の限定品として蔵出しされたのは、佐野屋が待ち望んでいた「華想いの純米大吟醸」

しかも「陸奥八仙」の最高峰の一角である、精米40%のハイクラスバージョンです!


開栓して鼻を近付けると、果物のような甘い香りがたっぷり。

飲む前から期待が高まります。

一口含んでみると、香りのイメージどおりの甘いフルーツジュースのような味わいが広がり、まるで、入手困難な有名地酒のよう。

それでいて純米大吟醸クラスのお酒らしい軽さと磨かれたことによる清涼さがあって、甘口主体のお酒でありながら重さを全く感じません。

原料米や価格面といった外的要素だけでなく、さすがは「陸奥八仙」の最高ランクの1本と呼ぶに相応しい、高い完成度を持つ逸品です。

「獺祭」を始めとした、香り高くきれいなお酒がお好みの方にはもちろんのこと、多くの地酒ファンの皆様にお勧めしたい大満足の1本です。


 


商品スペック
容量720ml
製造元八戸酒造(青森県)
特定名称純米大吟醸
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存要冷蔵
メーカーサイト
■甘辛:中間 ■原料米:華想い ■精米歩合:40% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:-2.0 ■酸度:1.5

 

 

陸奥八仙(むつはっせん) 八戸酒造 商品一覧へ

受賞歴・マスコミ紹介

KURA MASTER 受賞酒

「KURA MASTER 2023」純米大吟醸部門にて金賞受賞!

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から始まった日本酒のコンクール(品評会)です。

全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査され、まずは各部門ごとにプラチナ賞と金賞が選ばれます。また、プラチナ賞に選ばれた中から、上位5銘柄が審査員賞に、審査員賞の中から1銘柄が最高位のプレジデント賞にそれぞれ選出されます。

その中から、純米大吟醸酒部門において「【箱入】陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が金賞を受賞しました。

 


インターナショナル・ワイン・チャレンジ iwc2023

「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2023」純米吟醸酒の部で銀メダル受賞!

世界最大規模のワイン品評会「インターナショナルワインチャレンジ2023」のSAKE部門、

純米大吟醸酒の部において「【箱入】陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が銀メダルを受賞しました。

 


ロンドン酒チャレンジ2020 陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸

「ロンドン酒チャレンジ 2020」で銀賞受賞!

「ロンドン酒チャレンジ」は世界基準で審査する日本酒品評会です。

開催以来初の取り組みとなる、オンラインシステムを活用したロンドン酒チャレンジ。

今年度からは新たに日本で醸造されたワイン・NEW WORLD SAKEも新たにカテゴリーに加わりました。

その結果、純米大吟醸の部において「陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が銀賞を受賞しました。

 


kuramaster2020 陸奥八仙

《「KURA MASTER 2020」にて金賞受賞!》

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から開催された日本酒のコンクール(品評会)です。

2020年8月31日、パリ市内で開催された「第4回KURA MASTERコンクール」は4名のMOF(フランス国家最高優秀職人章)ソムリエを含む、トップソムリエら51名の審査員が参加。

824銘柄の中から純米大吟醸酒部門において「陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が金賞を受賞しました。

 


全米日本酒歓評会 U.S. National Sake Appraisal 2019

「全米日本酒歓評会 2019」で銀賞受賞!

2019年6月、恒例の全米日本酒歓評会がハワイ州ホノルル市で開催されました。3日間で512銘柄の出品酒を香り、味、バランス、総合評価の4つのカテゴリーで審査。

その結果、大吟醸A部門にて「陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が銀賞を受賞致しました。

 


ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018 陸奥八仙

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」金賞受賞ラッシュ!

2018年2月20日「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」が開催されました。8年目となる2018年の今大会は、263蔵元から過去最高の901点のエントリー。

その中から「陸奥八仙 華想い40 大吟醸」、「陸奥八仙 no.43」、「陸奥八仙 大吟醸」が「大吟醸部門」にて金賞受賞。

「アワードメイン部門」において「陸奥八仙 特別純米 ISARIBI 火入れ」が金賞受賞。

「プレミアム純米部門」にて「陸奥八仙 黒ラベル 純米吟醸」「陸奥八仙 赤ラベル 特別純米」が金賞を受賞しました。当店では同銘柄の生酒である「陸奥八仙 黒ラベル 純米吟醸 生原酒」「陸奥八仙 赤ラベル 特別純米無濾過生原酒」も取り扱っております。

 


青森県産清酒鑑評会にて金賞・銀賞受賞!

2017年9月14日開催、平成29年度青森県産清酒鑑評会において、陸奥八仙は純米の部にて「陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が金賞受賞、吟醸の部では「陸奥八仙 大吟醸」が銀賞を受賞しました。

 


ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017 最高金賞受賞!

2017年2月24日、「世代」「業態」「国」の境界を超えて日本酒を広げることを目指すワイングラスでおいしい日本酒アワードは、7年目の今回、242蔵元から過去最高の673点のエントリー。

その中から、大吟醸部門にて「陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が金賞を受賞しました!

 

 


東北清酒鑑評会

「平成28年度 東北清酒鑑評会」にて優等賞受賞!

仙台国税局では、東北地方における清酒の製造技術及び品質の向上を目的として、毎年、東北清酒鑑評会を開催しています。東北清酒鑑評会には、仙台国税局管内の清酒製造場において前年の冬に醸造され、半年程度の貯蔵により熟成された清酒が出品されています。

本年は9月、10月に開催され、東北6県の清酒製造場から、吟醸酒の部に133場257点、純米酒の部に127場127点の清酒が出品された中から、純米の部にて、「陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸」が優等賞に選ばれました。

 




佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう