【箱入】獺祭(だっさい) 磨きその先へ(要冷蔵商品) | 旭酒造 山口県

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

TOP > 日本酒 > 獺祭(だっさい) 旭酒造

 ◆【箱入】獺祭(だっさい) 磨きその先へ(要冷蔵商品) 720ml

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

獺祭が贈る、磨き二割三分を超える酒!◆【箱入】獺祭(だっさい) 磨きその先へ(要冷蔵商品) 720ml

space png

商品番号 SakeD3014-3-720

販売価格30,000円(消費税込:33,000円)

数量
クール便でお届けします
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 ◆【箱入】獺祭(だっさい) 磨きその先へ(要冷蔵商品) 720ml

予約商品のご注意

●予約商品は入荷日が変更になることがございますので、お届け日を指定されてもお約束できません。ご了承ください。

予約商品と即納可能な商品を御一緒に注文された場合のご注意

●全ての商品が入荷し、揃ってから御一緒にお届けさせて頂きます。
●「即納商品だけを先に個別で届けて欲しい」という場合は、御手数ですがその旨を御連絡下さい。注文分割させていただきます。
●注文分割となりますと、送料は(クール便商品の場合はクール代も)個別に発生致します。
●注文分割の結果2500円(税込)以下の商品代金となる場合は、別途250円の通販手数料が加算されますので、ご了承ください。

《「KURA MASTER」にてプラチナ賞と金賞受賞!》

KURA MASTER 受賞酒

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から始まった日本酒のコンクール(品評会)です。

審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査され、純米大吟醸酒&純米吟醸部門、純米酒部門、にごり酒部門(デザートに合う)の3つの部門で評価されます。

2018年5月28日、二年目となる「KURA MASTER」の審査会が実施。

その結果、純米大吟醸&純米吟醸部門において「獺祭 磨きその先へ」がプラチナ賞を受賞しました。

また、同部門において「獺祭 純米大吟醸 遠心分離 磨き二割三分」が金賞に選ばれました。

 


《「磨きその先へ」単品販売開始!》

「獺祭」史上最高額商品「磨き その先へ」の単品販売もスタート致しました!

販売当初、このお酒の真の価値を御理解頂く為、「磨き二割三分」とのセット販売のみとしていたのですが、蔵元の販売方針変更に伴い、佐野屋もこの度「磨きその先へ」単品も取り扱うことに致しました。


《二割三分のその先へ。「獺祭」が踏み出した新たな1歩》

「獺祭」旭酒造は、現状を良しとせず、常に酒質の向上を考え取り組んでいます。

この度蔵元からリリースされることになったのは、フラッグシップ「磨き二割三分」を超えるものとして開発された新商品です!


《桜井社長からのコメントを抜粋して御紹介します》

以下、蔵元よりいただいた商品説明を抜粋してご紹介させていただきます。

●酒質について・・・磨き、高精白の先にあるもの

近年、磨き二割三分に対し高精白分野での追随者が何社か表れたように、高精白で1つの理想形を達成しました。
今回の商品は、さらにその先を目指したものです。

従来の純米大吟醸のスタイルで到達できないもの。常識的な純米大吟醸で踏み出せない酒質を目指し、美しい香りと両立する味の複雑性、重層性と長い余韻を持っています。


●商品の性格・・・旭酒造の最高の酒

このお酒は「獺祭 磨き二割三分」を超える物として造られました。品質の方向性としては、「磨き二割三分」をより完成させたものではなく、二割三分を踏まえた上で別のお酒として造られました。


以上、桜井社長のサインが入った書面より、一部抜粋して御紹介させて頂きました。

この文章を最初に読み、こうしてコンテンツ作成で書き起こしている間にも、いったいどんなお酒なのかと気になって仕方がありません。

桜井社長は昨年「ほこ×たて」に出演し、水を利き当てて見事勝利したことからもお分かりのように、神業の域と言える程のテイスティング能力をお持ちです。

その桜井社長率いる獺祭が「磨き二割三分を超えるお酒」として開発し、蔵出し決定となった「磨きその先へ」とは、いったいどのようなお酒なのでしょうか。

スペックについては、山田錦を原料米にしているということ以外は一切非公開。

お値段は720ml単品で税抜き価格30000円という、「獺祭」史上最高となる超高額商品ですが、予想以上の販売数を記録しています。

「獺祭」が追求する、究極の日本酒の1つの形。是非皆様自身でお確かめ下さい!


商品スペック
容量720ml
製造元旭酒造(山口県)
特定名称非公開
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存要冷蔵
メーカーサイトhttp://www.asahishuzo.ne.jp/
■甘辛:フルーティー ■原料米:山田錦 ■精米歩合:非公開 ■アルコール度数:非公開 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開