日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

父の日特集



  1. TOP
  2. 日本酒
  3. 玉川(たまがわ) 木下酒造
  4. 玉川の限定品
  5. ◇玉川 しぼりたて生原酒[2023年11月 蔵出し新酒] 
  1. TOP
  2. 日本酒
  3. 新着・日本酒
  4. ◇玉川 しぼりたて生原酒[2023年11月 蔵出し新酒] 
 ◇玉川 しぼりたて生原酒[2023年11月 蔵出し新酒] 

期待以上の出来!シニアソムリエを唸らせた新酒! ◇玉川 しぼりたて生原酒[2023年11月 蔵出し新酒] 

玉川 しぼりたて生原酒
玉川 しぼりたて生原酒
商品番号 SakeB012
販売価格 ¥ 1,320 税込
  • 720ml ¥ 1,320 税込 在庫切れ
  • 1800ml ¥ 2,640 税込 在庫切れ
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

※注意事項

ラベル画像の製造年月(酒造年度)等は現在販売している物とは異なる場合がございます。詳細をご確認されたい方はお手数お掛けいたしますが、弊社までお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
商品写真の盃やグラス、食品は商品に含まれません。





  • 現在は常温便で配送
  • クールご希望の方はこちら
ギフトラッピング

商品説明

秋、収穫された米で日本酒の製造が始まる。
そして早い蔵では11月ごろから新酒の蔵出しが行われる。


日本酒は楽しく飲むもの。
そんな楽しく飲むきっかけをつくるのが「新酒」の存在。


今年の新酒は出来はどうだろうか?


今年は米が柔らかくよく溶けたとか、固くて溶けにくかったとか。
発酵させてる時に大きな泡が出来たとか。


そんな情報まで肴にし、届いた新酒を口にする。
くーーっ、美味い。これだから日本酒好きはやめられない。



《今年の新酒の出来は? 知りたきゃ飲もうぜ!》

京丹後にある酒蔵、木下酒造。
この蔵では11月から5月までの約半年間、新酒の出荷ラッシュが続きます!


そのトップバッターが
・玉川 しぼりたて生原酒
・玉川 にごり酒
の新酒兄弟!


今年の酒の出来具合?そんなの新酒、買ってきて飲みゃーわかるんだよ!(笑)


《「玉川 しぼりたて生原酒」について》

「玉川 にごり酒」とかけまして、「片思い」ときます。
その心は「甘くて酸っぱい」


この酒の一番の特徴。
それは甘酸っぱい酒。


フレッシュで少し炭酸が含まれている新酒。
そんな新酒を美味しく飲みやすくするために少し甘く造られているのが特徴。


その基本となる味の中、今年はどのような変化がみられるのか?
米がより溶けて更に甘くなるのか?米が固く例年より辛めになるのか。
それは出来上がった新酒を飲んでからのお楽しみ。


《木下酒造で一番最初に仕込んだ新酒です》

この酒は、この蔵の仕込みの第一発目にあたります。
かつては地元のみで販売されていた本醸造の原酒。
こんな美味しい酒を地元で独り占めしていただなんて・・・。


フレッシュなので軽く感じますがアルコール度数は19度近くあります。
飲み過ぎには注意。


日本酒は楽しく飲むもの。
そんな楽しく飲むきっかけをつくるのが「新酒」の存在です!


次々に蔵出しされる新酒を楽しみながら、年の瀬を楽しく過ごしましょう!



(文章:佐野 吾郎)

 


商品スペック
容量720ml
製造元木下酒造(京都府)
特定名称本醸造
生/火入れ生酒(加熱処理無し)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.sake-tamagawa.com/
■甘辛:やや甘口 ■原料米:麹:五百万石(京都府産) 掛:一般米(京都府産) ■精米歩合:麹:65% 掛:68% ■アルコール度数:18~19度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開

 

 

日本酒/玉川(たまがわ)木下酒造 商品一覧へ



佐野屋 スタッフ 正社員 募集 求人


佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう