日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

お中元特集


 ◇喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込み1号 おりがらみ 

遊び心と真面目の共存!食を豊かにしてくれるタクドラのおりがらみ! ◇喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込み1号 おりがらみ 

喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込みイチ號 おりがらみ
喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込みイチ號 おりがらみ
商品番号 Sake7081-2
販売価格 ¥ 1,783 ¥ 3,567 税込
  • 720ml ¥ 1,783 税込 在庫切れ
  • 1800ml ¥ 3,567 税込 在庫切れ
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

※注意事項

ラベル画像の製造年月(酒造年度)等は現在販売している物とは異なる場合がございます。詳細をご確認されたい方はお手数お掛けいたしますが、弊社までお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
商品写真の盃やグラス、食品は商品に含まれません。







    ギフトラッピング

    商品説明

    タクシードライバー 喜久盛 藤村卓也


    こちらは限定のおりがらみです。


    醪(もろみ)を搾ることを上槽(じょうそう)と言います。

    搾られたお酒はタンクに移されます。

    上槽が終わった後、1週間程経つと、タンクの底にオリが沈殿します。

    上澄みは通常商品として瓶詰めされます。

    底に残ったオリを絡ませた限定商品が「おりがらみ」です。


    《タクドラ5BYスタート!》


    「タクドラ1号」が届きましたー!


    「タクドラ」こと「タクシードライバー」の一番の魅力は深い旨味と酸のボリューム感、そしてキレ。

    バツグンの飲み応えですが、飲み飽きること無く飲み進む。

    そんな止められない、止まらないお酒です!


    「タクドラ」は仕込みの順番毎の味わいの変化を楽しむお酒。

    酵母違い、仕込み時期の違い、生火入れの違いなどなど。

    タンク毎のブレを無くす為にブレンドして出荷される蔵元もありますが、敢えて違いを楽しもう、というのがコンセプト。

    実際、同じレシピでも季節が変われば味わいは変わります。

    「タクドラ」として一括りで販売されている酒販店さんもありますが、弊社は号数毎に別商品として販売しています。


    《遊び心と真面目の共存!食を豊かにしてくれるタクドラ!》


    「タクシードライバー」こと、通称「タクドラ」

    日本酒とは思えない商品名、日本酒のラベルとは思えないデザイン。

    ですが、中身のお酒は正統派!

    香りは穏やか、お米の旨味が感じられ、酸のキレもあって食が進むお酒です。


    「タクドラ」のコンセプトは、タンク毎に異なる味わいを楽しんで頂くお酒。

    ですから、弊社では蔵の方針通り、号数を謳って販売しております。

    是非、毎回追い掛けて飲んでみて下さい。

    お米はほぼ同じですが、酵母や麹、仕込みやリリース時期の違いで味わいは変わります。

    目指せ、タクドラマスター!

    飲み比べるととても面白いお酒です。


    それと、「タクドラ」誕生のコンセプトは、「お燗で美味しい純米酒」なので、出来ればお燗でもお試し頂きたいというのが本音。

    開栓直後の固さは愛嬌ということでお許し下さい。

    どうしても飯米(一般米)で造られているので、開けたて勝負というよりは、時間の経過でより味が膨らみ円みが出る、大器晩成タイプのお酒です。

    キンキンに冷えた状態で一気に飲まれると本領を発揮しないまま終わってしまう可能性もあります。

    お好みやシチュエーションもあるとは思いますが、ご理解頂けると幸いです。


    さて、「タクドラ1号」に使用されている酵母は岩手県オリジナル清酒酵母の「ゆうこの想い」

    「喜久盛酒造」がメインで使用されている酵母です。


    これはチョットした豆知識ですが、ゆうこさんの想いでは無くて、「You」「この想い」です。

    この酵母の命名者、第29回きき酒道岩手県大会準優勝者の藤村惠一さんのコメントは次の通り。

    岩手のお酒に情熱を注ぎ、研究開発に携わった人たちのお酒への思い。

    そして、飲む方「YOU(あなた)」の様々な思い「この想い」をお酒と共に巡らせて欲しい。

    このような願いが込められた名前です。


    香りは穏やか。

    味わいはドッシリ。

    ボリューム感はあるのですが、酸が効いていて飲みやすい。

    食べながら飲むのに丁度良い旨さです。


    オススメの飲み方としては、出来ればお燗で飲んで頂きたいのですが、お燗以外で飲みたい!

    って、思っていらっしゃる方にオススメなのが、ロック、ソーダ割り、ちょい水割りです。

    軽く度数を下げることで飲みやすくなり、アルコール辛さに隠れていた甘味が出てバランスが良くなります。


    時間の経過でどんどん旨くなるお酒です。

    開栓後も常温放置OKのお酒ですので、ジックリお楽しみ下さい!

    新たな美味しさ、本来の美味しさが発見出来ますよ!


    (文章:金巻 忍)

     


    商品スペック
    容量1800ml
    製造元喜久盛酒造(岩手県)
    特定名称純米酒
    生/火入れ生酒(加熱処理無し)
    保存要冷蔵
    メーカーサイトhttp://kikuzakari.jp/
    ■甘辛:辛口 ■原料米:かけはし ■精米歩合:55% ■アルコール度数:17.2度 ■日本酒度:-3.0 ■酸度:1.7

     

     

    タクシードライバー 喜久盛酒造 商品一覧へ


    商品ページへ



    佐野屋 スタッフ 正社員 募集 求人


    佐野屋の定期販売「サケスク」



    人気地酒ランキング Ranking


    佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう