日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

 

◆ランキング上位の人気ひやおろし

 

 

◆今年注目のひやおろし

前へ
次へ

 

 

◆ド定番 毎年売れているひやおろし!家にあると嬉しい1本!

 

 

◆酒宴が盛り上がる!ビジュアル楽しい上に美味しいひやおろし

前へ
次へ

 

 

◆佐野屋の番頭、金巻があなたの背中を押します!金巻が独断と偏見で選んだひやおろし!

◆遊穂 山おろし純米 生詰原酒
720ml 1,630円(税込み)/ 1800ml 3,060円(税込み) 御祖酒造(みおやしゅぞう)(石川県)

《味わい深く美しい熟成感。お口の中から美味しさがあふれ出す!》

私が強く推すひやおろし、
それは「タンク貯蔵、ビン詰後火入れ無し」で出荷されるひやおろしの定義に則って造られたひやおろし
多様化しすぎて秋に出る物は全部ひやおろし、秋上がりとなってしまっている現代。
だからこそ定義に則って造られたひやおろしを強くおすすめしたい。

 

その一つが遊穂(ゆうほ)のひやおろし。
秋の食材に合わせて飲む酒、となると食中酒になる。
遊穂への個人的な思い入れと、食中酒としてはこの上ない酒なので迷わずこの酒を選んだ。

 

 

 

 

開運 純米 ひやおろし ◆開運 純米 ひやおろし
720ml 1,540円(税込み)/ 1800ml 3,080円(税込み) 土井酒造場(静岡県)

《上品な味わい、程よい熟成感がたまらない!》

私が佐野屋に入社して驚いたこと。
それが開運のひやおろし。
私は何件かの酒販店での勤務を経て佐野屋に来たわけだが、他の店でも開運のひやおろしを扱っている店はあった。しかしこんなに開運のひやおろしをたくさん売る店は佐野屋だけだった。

 

開運のひやおろしも同様。タンク貯蔵、ビン詰後火入れ無し。
ひやおろしの定義に則って造られている酒。

 

タンク貯蔵による熟成感を味わう酒。
開運らしい美しさに米の旨味が見事に溶け込んでいる。
ひと夏の熟成により米の乗せてきたことが表現されている、ひやおろしらしいひやおろし。

 

開運のひやおろしも素晴らしく美味しい。
大好きな酒なのでより多くの方に味わっていただきたい。

 

 

 

 

花垣 ひやおろし純米 ◆花垣 ひやおろし純米
720ml 1,430円(税込み) / 1800ml 2,860円(税込み) 南部酒造場(福井県)

《ひやおろしらしいひやおろし!土瓶蒸しが食べたくなる!》

私が佐野屋に入社し最初に担当をした蔵が花垣。最初に酒造りの仕事の研修に行ったのも花垣。
そのせいか花垣には強い思い入れがある。
同時にこの酒は、ひやおろしの定義に則って造られているひやおろしを代表するような酒。
私は毎年この酒をひやおろしのオススメに選んでいる。

 

タンク貯蔵による程良い味乗りと落ち着き。
一口飲めば、秋の料理を食べずにはいられない!
特に土瓶蒸しなどのお出汁の効いた料理との相性バツグン!

 

 

 

 

◆作 ひやおろし
750ml 2,090円(税込み) 清水清三郎商店(三重県)

《シンプル!そして美しい!作のひやおろし!》

私が佐野屋に入社した理由、その一つが「作を扱っている事」だった。
大好きな作を扱っていたら販売にもせいが出る。それに作の試飲もたくさんできるかも?そんな下心も無かったとは言えない・・・。

 

ここで紹介する酒は、上で紹介した3つのひやおろしの定義からは外れている自由なひやおろしである。
作が大好きという個人的な思い入れと、広い層に支持される味のなので選ぶことにした。

 

初心者でも飲みやすくて美味しい酒が欲しい。
ひやおろしの定義など気にしない。
そういうリクエストには作のひやおろしをおすすめしたい。

 

「作(ざく)」の最大の長所。それは圧倒的な美しさ。
光り輝く宝石のようなお酒、それが「作」。
キリッと冷やしてワイングラスで軽快に♪
美しさ、爽やかさを楽しもう!

 

 

 

 

97件中 1-40件表示
1 2 3
97件中 1-40件表示
1 2 3


佐野屋の定期販売「サケスク」




佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう