天吹 純米大吟醸 春色 生 | 天吹酒造 佐賀県

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

  • SANOYA instagram

TOP > 日本酒 > 天吹(あまぶき) 天吹酒造

 ◇天吹 純米大吟醸 春色 生 1800ml

カラーバリエーション

天吹 純米大吟醸 春色 生天吹 純米大吟醸 春色 生天吹 純米大吟醸 春色 生天吹 純米大吟醸 春色 生
天吹 純米大吟醸 春色 生
拡大 Prev Next

商品スペック
容量:1800ml
製造元:天吹酒造(佐賀県)
特定名称:純米大吟醸
生/火入れ:生酒(加熱処理無し)
保存:要冷蔵
メーカーサイト:http://www.amabuki.co.jp/
■甘辛:旨口 ■原料米:佐賀県産夢しずく ■精米歩合:50% ■アルコール度数:16.5度 ■日本酒度:-2.0 ■酸度:1.5

  • クール便必須
ギフトラッピング

オシロイバナ酵母の華やかさは春にピッタリ♪◇天吹 純米大吟醸 春色 生 1800ml

space png

商品番号 SakeD3083-1800

販売価格3,000円(消費税込:3,240円)

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

クール便でお届けします
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 ◇天吹 純米大吟醸 春色 生 1800ml

《オシロイバナ酵母の華やかさが春にピッタリ♪春色♪》


販売する者の立場から申し上げますと、季節商品で一番売りやすいのは春のお酒です。

2月の肌寒い頃から5月頃まで長く販売出来ますし、日本酒が売れる季節でもありますので。

夏のお酒は5月頃から9月頃までどの季節商品よりも長く販売出来ますが、お酒の需要が落ち込む時期でもあります。

冬のお酒は、寒いと日本酒が飲みたくなる方が多いのでしょうか、よく売れます。

しかし、春のお酒が出始めると急に鈍ります。


そして、最も苦戦するのが秋のお酒…。

最近、地球温暖化の影響か、四季が崩れて来ていて、体感的に丁度良い春と秋が実に短い。

9月ってまだ暑いじゃないですか。

その頃に秋のお酒って言っても売れませんし、新酒が1本でもどこかの蔵からリリースされるともう旬は終わります。

なので、私は出来ればひやおろしとか秋上がりとかを商品名に書かないで下さいってお願いします。

他でもそういった声が上がっているのか、最近は少しずつ減って来ています。


春は体感的に寒い頃から春ですし、お花見もあったりして日本酒は動きます。

ということで愚痴のような前置きになりましたが、「天吹の春色」にはかなり期待しています♪


春色は地元佐賀県産の夢しずくを使用し、オシロイバナ酵母で醸されたお酒。

オシロイバナ酵母と言えば、「ホワイト」「壽限無(じゅげむ)」でもお馴染みの酵母。

オシロイバナ酵母を使用したお酒も徐々に増えています。


「天吹」らしい華やかで軽快な香り、春のお酒らしく、フレッシュ感が爽やかさを演出しています。

酸が程良く効いていて、後味もスッキリ。

とても飲みやすいお酒です。


うちは初心者をターゲットにしていますと言い切られている「天吹」

親しみやすい酒質に仕上がっています。

「天吹の春色」オススメです!