日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

父の日特集



 ◇雨後の月 純米大吟醸 愛山 

KURA MASTERで金賞!注目度Up!愛山の純米大吟醸! ◇雨後の月 純米大吟醸 愛山 

商品番号 Sake5057
販売価格 ¥ 2,475 税込
  • 720ml ¥ 2,475 税込 在庫切れ
  • 1800ml ¥ 4,950 税込 在庫切れ
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

※注意事項

ラベル画像の製造年月(酒造年度)等は現在販売している物とは異なる場合がございます。詳細をご確認されたい方はお手数お掛けいたしますが、弊社までお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
商品写真の盃やグラス、食品は商品に含まれません。

  • NEW



  • 冬季なら常温でも可能
  • クール推奨
  • 現在は常温便で配送
  • クールご希望の方はこちら
ギフトラッピング

商品説明

「雨後の月」の中でも、人気と希少性の高い黒ラベルシリーズ第2弾、愛山(あいやま)の純米大吟醸が今年も入荷して来ました。

ところで、皆様は愛山というお米をご存知ですか?

愛山を語る上で外せないのが「十四代」

地酒ファンの方なら知らない方はいないと言っても良い程に「幻のお酒」として有名な銘柄。

「十四代」を造る山形県の高木酒造が「幻の酒米、愛山」でお酒を造ったことがきっかけとなり、「愛山」でお酒を造る蔵が増えて来ました。

「愛山」は兵庫県三木市吉川町で作られているお米で、生産量はかなり少ないです。

また、とても扱い辛いお米としても有名で、「愛山」で美酒が醸せるというのは醸造技術の高さを表していると言える程。

実際、「愛山」はブランド化していて、「愛山」で造られたお酒は人気です。


ブラック&シルバーで統一された、クールかつシャープな外観。

ラベルには「新しい雨後の月への挑戦」を表す、黒い月(新月)がシルバーに輝いています。

甘い爽やかな吟醸香に、程良いボディーから来る円やかな甘味。甘味は後口には残らずに柔らかな辛さへと変化し、全体では「まろやかな辛口酒」に感じられます。

蔵元からこのお酒のコメントとして「味もまとまり、酒販店様に自信を持って販売できるお酒が出来上がりました。」と書かれている点からも、確かな手応えを感じていることが伺えます。

全国でも限られた酒販店にのみ販売されるレアアイテム。

多くの日本酒ファンにお勧めしたい1本です。

 


 


商品スペック
容量720ml
製造元相原酒造(広島県)
特定名称純米大吟醸
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.ugonotsuki.com/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:兵庫県産特等愛山 ■精米歩合:50% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:+1.5 ■酸度:1.6

 

 

雨後の月(うごのつき) 相原酒造 商品一覧へ

受賞歴・マスコミ紹介

SAKE COMPETITION 2023 サケコンペティション

「SAKE COMPETITION 2023」にて純米大吟醸部門でGOLDを受賞!

今年は「純米酒部門」「純米吟醸部門」「純米大吟醸部門」「Super Premium部門」の全4部門で審査が行われました。
その中から純米大吟醸部門にて、「雨後の月 純米大吟醸 愛山」がGOLDを受賞しました。。

 


「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2023」純米大吟醸酒の部で銅メダルを受賞!

世界最大規模のワイン品評会「インターナショナルワインチャレンジ2023」のSAKE部門、

純米大吟醸酒の部において「雨後の月 純米大吟醸 愛山」が銅メダルを受賞しました。

 


KURA MASTER 受賞酒

「KURA MASTER 2022」純米大吟醸部門にて「雨後の月 純米大吟醸 愛山」が金賞受賞!

2022年6月「KURA MASTER2022」純米大吟醸部門において 「雨後の月 純米大吟醸 愛山」は金賞を受賞しました。

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から始まった日本酒のコンクール(品評会)です。
審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。
全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査され、各部門ごとにプラチナ賞と金賞として評価されます。また、金賞に選ばれた中から、プレジデント賞、Kura Master審査員賞を選出します。

 


KURA MASTER 受賞酒

「KURA MASTER」にて金賞受賞!

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から始まった日本酒のコンクール(品評会)です。

審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査され、純米大吟醸酒&純米吟醸部門、純米酒部門、にごり酒部門(デザートに合う)の3つの部門で評価されます。

2018年5月28日、二年目となる「KURA MASTER」の審査会が実施されその結果、純米大吟醸&純米吟醸部門において「雨後の月 純米大吟醸 愛山」が金賞に選ばれました。また、同部門において「雨後の月 十三夜」がプラチナ賞に選ばれました。

 


『SAKE COMPETITION 2014』にて「雨後の月 大吟醸 月光」が2位に!

日本一美味しい市販酒が決まるきき酒イベント、出品酒世界最多、唯一日本酒だけのコンペティションとして今年で4回目を迎えた『SAKE COMPETITION 2014』Free Style Under 5000部門にて、「雨後の月 大吟醸 月光」が2位に選ばれました!

 




佐野屋 スタッフ 正社員 募集 求人


佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう

カート 0