日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

お早めに多めの商品確保を



 ◇喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込み4號 直汲み 1800ml

タクドラの最大の魅力は親しみやすさ!仕込み4號直汲み! ◇喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込み4號 直汲み 1800ml

喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込みヨン號 直汲み
喜久盛 タクシードライバー 純米生原酒 仕込みヨン號 直汲み
商品番号 Sake7084-4-1800
販売価格 ¥ 3,630 税込
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。





  • 現在は常温便で配送
  • クールご希望の方はこちら
ギフトラッピング

商品説明

タクシードライバー 喜久盛 藤村卓也

 

      
留添 上槽日 醪日数瓶詰め日 アルコール 日本酒度 酸度 アミノ酸度 お米 精米歩合 酵母 麹菌
2022.4.22 2022.5.9 18日2022.5.9 17度 +5.0 2.0 1.8 かけはし 55% ゆうこの想い 黎明平泉

こちらは限定の直汲みです。


直汲みとは、醪(もろみ)を搾る際、槽(ふね)から流れ出るお酒を柄杓(ひしゃく)で掬って直接瓶詰めされた限定品です。

生原酒、おりがらみと違い、搾られてすぐのお酒を直接瓶詰めしているので、フレッシュ感が違います!


《タクドラの最大の魅力は親しみやすさ!》


「タクドラ」こと「タクシードライバー」の最大の魅力は親しみやすさ!

日本酒にあった取っ付き難さを払拭したお酒の1つです。

気軽に日常の食事に合わせて楽しく飲んで頂けるお酒です。

より深く味わいたい、コアなタクドラファンの方は、タンク毎のレシピの違い、仕込み時期、リリース時期による味わいの変化を感じながらお楽しみ下さい。


楽しみ方は自由なのですが、「タクドラ」を一番美味しく飲むオススメの方法はコンセプトでもあるお燗です。

逆に開栓直後のキンキンに冷えた「タクドラ」をクイッ!って、いうのはあまりオススメ出来ません。

本来の豊かなお米の旨味、ふくらみが感じにくくなるからです。


熱いお酒は好きじゃない!

って方は、ソーダ割りとか、少し水を加えるって方法もアリです!

それと、お試し頂きたいのが、ガンガンに熱くしてからの燗冷まし。

これなら、熱いお酒は嫌いって方でも円やかな「タクドラ」をお楽しみ頂けます。

是非お試し下さい。


さて、前置きが長くなりましたが「タクドラ4號」の紹介に入ります。

今回もお米はお馴染み、岩手県産かけはしの55%。

酵母は岩手県オリジナル清酒酵母の「ゆうこの想い」です。


「ゆうこの想い」皆様はどんなイメージを持たれましたか?

「ゆうこさんの想い」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は違います。

「You」「この想い」で「ゆうこの想い」なんです!

この酵母の命名者、第29回きき酒道岩手県大会準優勝者の藤村惠一さんのコメントは次の通り。

岩手のお酒に情熱を注ぎ、研究開発に携わった人たちのお酒への思い。

そして、飲む方「YOU(あなた)」の様々な思い「この想い」をお酒と共に巡らせて欲しい。

このような願いが込められた名前です。

実に深い!


華やかな香りを出す酵母っていう訳ではありませんが、ほのかにキリッとした爽やかな香り。

飲んでみると、香りの爽やかさからは一転。

フルーティーさに力強い旨さと深い甘味が加わり、酸と一緒に押し寄せて来ます。

酸は確かにしっかりありますが他の味の要素もしっかりとしているので酸だけが突出しているわけではありません。

旨い!

グッと来る!

この飲み応え、たまりません!


私からの提案も参考にしつつ、ご自身の楽しみ方を見付けてみて下さい。

「タクドラ」は気軽に楽しめる、ええお酒ですよ!


(文章:金巻 忍)

 


商品スペック
容量1800ml
製造元喜久盛酒造(岩手県)
特定名称純米酒
生/火入れ生酒(加熱処理無し)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://kikuzakari.jp/
■甘辛:辛口 ■原料米:かけはし ■精米歩合:55% ■アルコール度数:17度 ■日本酒度:+5.0 ■酸度:2.0

 



佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう