日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

お中元特集


  1. TOP
  2. 日本酒
  3. 新着・日本酒
  4. ◇川鶴 たのののた 生原酒 1800ml
 ◇川鶴 たのののた 生原酒 1800ml

地元観音寺市田野々地区産の山田錦の美味さが光る! ◇川鶴 たのののた 生原酒 1800ml

川鶴 たのののた 生原酒
川鶴 たのののた 生原酒
川鶴 たのののた 生原酒
川鶴 たのののた 生原酒
川鶴 たのののた 生原酒
商品番号 ns210002m00
販売価格 ¥ 3,300 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

  • NEW
クール便でお届け




  • クール便必須
ギフトラッピング

商品説明

《地元観音寺市田野々地区産の山田錦の美味さが光る!》


「たのののた」

上から読んでも下から読んでも「たのののた」

それは全く関係ありませんね(笑)

漢字で書くと「田野々の田」です。


「田野々の田」とはこのお酒に使用されている山田錦が栽培されている地区の名前です。

つまり、田野々地区で栽培された山田錦で造られたお酒であることを意味しています。


田野々地区も「川鶴酒造」も同じく香川県観音寺市なのですが、かなり離れています。

「川鶴酒造」があるのは平野部で、そこからずーっと南に行った山間部にあるのが田野々地区です。


この地区にはスゴい農家さんがいることを以前、ご紹介したことがあります。

お祖父さんの田んぼを小学5年生で引き継ぎ、学業と農作業を両立させていた方です。

彼も今は高校を卒業し、社会人として働きながら山田錦を栽培しています。


「川鶴酒造」では田野々地区の農家さんと契約し、山田錦を栽培して貰っていて、田野々地区の山田錦の良さをアピールすべく「たのののた」をリリースされました。


「たのののた」の良い所は味わいのバランスが取れている所。

派手過ぎない軽快な香り、甘味はそこそこにお米の旨味が感じられ、酸で切れてくれる。

旨味をしっかりと感じつつもスッキリ飲める所にとても好感を持っております。


インパクトのあるお酒も面白みがあって良いのですが、やっぱり適度な落ち着きのあるお酒の方が飲み進みます。

田野々地区の山田錦の良さをシンプルに表現された美酒。

それが「たのののた」です!


オール地元、観音寺市のお酒「たのののた」

オススメです!


(文章:金巻 忍)

 


商品スペック
容量1800ml
製造元川鶴酒造(香川県)
特定名称純米酒
生/火入れ生酒(加熱処理無し)
保存要冷蔵
メーカーサイトhttp://kawatsuru.com/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:香川県観音寺市田野々地区産山田錦 ■精米歩合:58% ■アルコール度数:15度 ■日本酒度:±0 ■酸度:1.4

 



日本酒飲みンピック


人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう