日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

7月31日から8月16日まで「銀行前払い」での決済をご利用いただけません。ご了承ください。


 ◇【箱入】池亀 大吟醸 亀印 720ml

祝!春秋の鑑評会で三冠達成 福岡の池亀 ◇【箱入】池亀 大吟醸 亀印 720ml

【箱入】池亀 大吟醸 亀印
【箱入】池亀 大吟醸 亀印
【箱入】池亀 大吟醸 亀印
【箱入】池亀 大吟醸 亀印
商品番号 SakeD4004-720
販売価格 ¥ 2,970 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。






  • 冬場なら常温可能
  • クール推奨
  • 常 温 便
  • クール希望
化粧箱が用意されている商品のギフトラッピング

商品説明

《春の全国、秋の福岡県、福岡国税局の鑑評会で金賞受賞の三冠!》

2012年11月、池亀酒造の蒲池社長からメールとお電話でたいへんうれしいニュースをいただきました。


「池亀の大吟醸、三冠達成!」


具体的にご説明しますと、池亀は今季、大吟醸の雫酒と通常しぼりの大吟醸2種類で各品評会に出品し、春の全国新酒鑑評会には雫酒を提出して、結果は見事金賞。

それから半年後、福岡国税局の清酒品評会にも雫酒を出品し、こちらも金賞。

しかしながら蔵元サイドで雫酒が全てなくなり、同時期に開催された福岡県の酒蔵を対象にした酒類鑑評会には、通常しぼりの大吟醸を提出。この品評会でも金賞受賞し、ここに春秋の品評会で三冠達成という偉業を成し遂げました!


《福岡県酒類鑑評会に提出された大吟醸です》

それではお酒の紹介にまいりましょう。

このお酒は、福岡県酒類鑑評会に出品された大吟醸と同一の製品になります。

春の全国と秋の福岡国税局の鑑評会で金賞受賞した雫酒と同じタンクのもろみを、通常の槽でしぼったお酒になります。

ところが槽でしぼったと言うには、予想以上に洗練かつ繊細な酒質を備えており、エレガントな吟醸香にシルクの光沢を思わせる様な、滑らかにして艶のある深みと味わい。

なるほど鑑評会で金賞に輝いたということを納得させてくれる完成度です。

後日知ったのですが、実はこのお酒、酒袋を槽に並べてお酒を採取していますが、酒袋に圧を加えずに自然としたたるお酒だけを集めたという、雫取りにたいへん近い方法で斗ビンに集められているそうです。

黒麹やゆずリキュールといった、斬新な商品だけではない。

池亀の造る、正統派日本酒の実力、そして醸造技術の高さをぜひお確かめください。

そうだ 家飲みしよう

 


商品スペック
容量720ml
製造元池亀酒造(福岡県)
特定名称大吟醸酒
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://ikekame.com/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:山田錦 ■精米歩合:45% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:+3.0 ■酸度:1.2

 

受賞歴・マスコミ紹介

ふくさけ 福岡酒類鑑評会

『第六回 福岡酒類鑑評会』にて6年連続金賞受賞!

2017年9月6日開催の『第6回福岡県酒類鑑評』にて「池亀 大吟醸」が6年連続の金賞受賞に輝きました。さらに金賞の上位に与えられる「福岡県議会議長賞」に昨年に続き連続受賞で選ばれました。

また、新製品の「池亀 蓑亀 特別純米酒」は初出品にして金賞に選ばれ、「池亀 純米吟醸 中取り」は3年連続の金賞を受賞しました。

福岡県は、古くから稲作が行われ、日本有数の酒どころとして知られており、現在も県内には69の蔵元があり、近年では県産の酒米「山田錦」や「夢一献」などを使った酒造りが盛んです。

『福岡県酒類鑑評会・ふくさけ祭り』とは、福岡県内で生産される日本酒、本格焼酎などの品質向上を図り、その魅力を多くの方に知って頂こうと2011年より開催されています。

 




酒蔵が造る消毒アルコール


人気地酒ランキング Ranking