日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

 ◇笑四季 Sakederia 2092 #2 月下美人 火入れ 1800ml

笑四季と花酵母が贈るめくるめく世界。第2弾が登場!! ◇笑四季 Sakederia 2092 #2 月下美人 火入れ 1800ml

笑四季 Sakederia #2 月下美人 火入れ
笑四季 Sakederia #2 月下美人 火入れ
笑四季 Sakederia #2 月下美人 火入れ
笑四季 Sakederia #2 月下美人 火入れ
笑四季 Sakederia #2 月下美人 火入れ
商品番号 ns200018m00
販売価格 ¥ 3,190 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。






  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

商品説明

※こちらの商品は現在「2020年6月」に入荷した商品を販売しています。


《笑四季酒造が送る花酵母のめくるめく世界「Sakederia 2092」》


「Sakederia 2092」とは、西暦2092年の都市「SAKEDERIA」を舞台とした、笑四季がお酒で表現する世界です。


皆様からの反響が大きかった人気シリーズ「恋をするたびに…」の事実上の後継商品。

当シリーズでは、新旧多種にわたる東京農業大学の花酵母の魅力を存分に引き出すことを目指しました。


笑四季と花酵母といえば、真っ先に思い浮かぶのが「赤い糸」という花酵母を使用したお酒。

その中でも山田錦を使用した赤い糸は東京農業大学にて開催された「Professional Sake College(プロフェッショナル・サケ・カレッジ)2019」で、90蔵のお酒の中から最優秀賞(総合1位)に輝きました。


花酵母を使ったお酒で多くの酒販店、造り手から高評価を得た笑四季酒造。

そんな笑四季酒造がお送りする花酵母を使用したお酒の物語。


ラベルデザインも笑四季さんらしい独特な雰囲気を放っています。

デザインを手がけたのは、2015年から2016年のシーズンにマスターピースのラベルデザインを手掛けた宮崎真一朗氏(「崎」は旧字体の「たつさき」)。

当時も「なんじゃこのデザイン!すげえ!!」と思った覚えがあります(笑)


味わいでもラベルデザインでも続編が楽しみな「Sakederia」。

今後の展開にもご期待ください!!



《Sakederia第2弾は「月下美人」》


花酵母を使用してシリーズ展開される「Sakederia」。

今回使用されたお酒は「月下美人」です。

キリっと締まるリンゴ酸が特長とされています。


私も飲んでみたのですが、第一印象ののしっとりとした甘さからキリっとした酸への切り替えが見事の一言!

酸が味の幅を広げ、軽快ながらも瑞々しい味わいを堪能できました。


「Sakederia」といえばラベルにもご注目ください!

描かれているのは西暦2092年の近未来。


第1弾は室内でしたが今回は街並みが描かれています。

なんと車が飛んでいます!!


お酒を飲みながら少し現実逃避してSFチックな気分に浸ることも出来る素敵なラベル。

そんな妄想への入り口には、笑四季のような優しく甘いお酒がぴったりだと私は思います♪


(文章:藤井 昇)

 


商品スペック
容量1800ml
製造元笑四季酒造(滋賀県)
特定名称非公開
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.emishiki.com/
■甘辛:甘口 ■原料米:滋賀県産山田錦 ■精米歩合:50% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開

 


佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう