日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

  1. TOP
  2. 日本酒
  3. 新着・日本酒
  4. ◇大那 純米吟醸 東条産山田錦 一回火入れ 720ml
 ◇大那 純米吟醸 東条産山田錦 一回火入れ 720ml

飲めば分かる!素材の素晴らしさが!東条産山田錦の純米吟醸! ◇大那 純米吟醸 東条産山田錦 一回火入れ 720ml

大那 純米吟醸 東条産 山田錦 一回火入れ
大那 純米吟醸 東条産 山田錦 一回火入れ
大那 純米吟醸 東条産 山田錦 一回火入れ
大那 純米吟醸 東条産 山田錦 一回火入れ
大那 純米吟醸 東条産 山田錦 一回火入れ
大那 純米吟醸 東条産 山田錦 一回火入れ
商品番号 ns450001c00
販売価格 ¥ 2,035 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

  • NEW




  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

商品説明

《飲めば分かる!素材の素晴らしさが!東条産山田錦の純米吟醸!》


これでもか!と手の込んだお料理はもちろん美味しいのですが、行き付く先は素材の良さを生かしたシンプルなお料理だったりします。

「大那」はお米の良さをシンプルに表現した食中酒。

お米の産地が変わっても「大那」の酒造りのコンセプトは変わりません!


「大那」で使用されているお米の約95%が地元那須産。

そんな中、数少ない例外の1つが「純米吟醸の東条産山田錦」


酒米の王者、山田錦のトップブランド、兵庫県の特A地区で栽培されている山田錦を全量使用して造られたお酒です。


「大那」を造る「菊の里酒造」は栃木県大田原市の黒田原地区(くろだはらちく)の農家さんと契約されています。

この地区は寒冷な土地なので、五百万石等の早生品種(わせひんしゅ)を中心に栽培されています。

山田錦や雄町に代表される晩生(おくて)の品種は寒冷な地域では栽培に適していません。


限られたお米だけで酒造りを行っていては蔵人の醸造技術が向上しないと考えた蔵元の阿久津さんは西の晩生のお米にチャレンジすることを決意。

偶然その頃にJAさんや蔵元さんとのご縁で兵庫県加東市松沢地区(旧東条町松沢地区)の農家さんが栽培された山田錦が入ることになりました。


さて、「東条産山田錦の純米吟醸」ですが、お米の良さを素直に表現されたお酒に仕上がっています。

黒のラベルに金の箔押しのラベルからも自信がみなぎっています!

品の良い香り、味の膨らみ、美しい余韻。

申し分無い仕上がりです!


素材の良さを生かしたシンプルな造り。

「東条産山田錦の純米吟醸」

自信を持ってオススメ致します!


(文章:金巻 忍)

 


商品スペック
容量720ml
製造元菊の里酒造(栃木県)
特定名称純米吟醸
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttps://www.daina-sake.net/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:兵庫県東条産山田錦 ■精米歩合:50% ■アルコール度数:16% ■日本酒度:+1.0 ■酸度:1.5

 

人気地酒ランキング Ranking