日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

父の日特集



毎月開催!酒器プレゼント!



 ◇モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ 720ml

長年「仙禽」を支え続ける、仙禽らしさが良く表れた定番酒。 ◇モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ 720ml

モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ
モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ
モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ
モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ
モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ
商品番号 Sake4038-720
販売価格 ¥ 1,800 税込

※注意事項

ラベル画像の製造年月(酒造年度)等は現在販売している物とは異なる場合がございます。詳細をご確認されたい方はお手数お掛けいたしますが、弊社までお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。
商品写真の盃やグラス、食品は商品に含まれません。

  • NEW




  • 冬季なら常温でも可能
  • クール推奨
  • 現在は常温便で配送
  • クールご希望の方はこちら
ギフトラッピング

商品説明

《長年「仙禽」を支え続ける、仙禽らしさが良く表れた定番酒。》
仙禽には三本柱とも言える3つの人気シリーズがあります。
一つは仙禽の概念・象徴とも言える「ナチュールシリーズ」。


最近の仙禽のイメージでは一見「ナチュールシリーズ」の一本柱に思えるかもしれません。
しかし、仙禽の歴史にはナチュールシリーズが出来るよりも昔から蔵を支えてきた二つの柱があります。
それが「モダン仙禽シリーズ」と「クラシック仙禽シリーズ」。


「モダン仙禽シリーズ」は現代の最もメジャーな製法「速醸もと」。
「クラシック仙禽シリーズ」は日本酒の古の製法「生もと造り」のお酒という違いがあります。


「モダン仙禽シリーズ」には使用米別に「亀ノ尾」「雄町」、そして山田錦を用いた「無垢」の三種類があります。
このページで紹介するのは「モダン仙禽シリーズ」の「無垢」です。


一口飲んで広がるのは甘酸っぱい味わい。
ジューシーな甘酸っぱさが口の中に広がりますが、飲み込んだ後は少しドライな味わい、ふんわりとしたお米の風味が漂います。


モダン仙禽の定番品「無垢」は仙禽らしさが良く表されているお酒だと思います。
是非皆様もお楽しみください♪



《仙禽における「無垢」とは》
本来「無垢」とは、金や銀など混じりけがない事、けがれなく純真な事、素朴である事、といった意味があります。
仙禽の人気シリーズ「モダン仙禽」や「クラシック仙禽」は使用米別に「亀ノ尾」「雄町」そして山田錦を使用した「無垢」の三種類があります。
仙禽でいう金や銀は亀ノ尾や雄町であり、素朴な純真な定番酒が「無垢」である、という事なのです。


(文章:藤井 昇)

 


商品スペック
容量720ml
製造元せんきん(栃木県)
特定名称非公開
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.senkin.co.jp/
■甘辛:甘酸っぱい ■原料米:ドメーヌさくら山田錦 ■精米歩合:麹:50% 掛:60% ■アルコール度数:15度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開

 

 

仙禽(せんきん) 商品一覧へ

受賞歴・マスコミ紹介

SAKE COMPETITION 2023 サケコンペティション

「SAKE COMPETITION 2023」にて純米酒部門GOLDを受賞!

今年は「純米酒部門」「純米吟醸部門」「純米大吟醸部門」「Super Premium部門」の全4部門で審査が行われました。
その中から純米酒部門にて、「モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ」がGOLDを受賞しました。。

 


フェミナリーズ世界ワインコンクール

「フェミナリーズ世界ワインコンクール2022」にて金賞受賞!

フェミナリーズ世界ワインコンクールとは女性ソムリエ、女性醸造家、女性ワインジャーナリスト、女性シェフなど、世界の女性ワイン専門家がブラインドで厳正審査をする、国際酒類コンペです。日本酒の輸出拡大に伴い2020年から「日本酒部門」が増設されました。

2022年4月6日から8日、フランスのパリ東部ヴァンセンヌの森「パルク・フローラル・ド・パリ」にて「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール」が開催され、審査の結果、純米吟醸酒部門において「モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ」が金賞、純米酒部門において「仙禽 オーガニック・ナチュール」が金賞を受賞しました。

 


フェミナリーズ世界ワインコンクール

「フェミナリーズ世界ワインコンクール2020」にて金賞受賞!

フェミナリーズ世界ワインコンクールとは女性ソムリエ、女性醸造家、女性ワインジャーナリスト、女性シェフなど、世界の女性ワイン専門家がブラインドで厳正審査をする、国際酒類コンペです。日本酒の輸出拡大に伴い2020年から「日本酒部門」が増設されました。

2020年6月1日から11日、フランスのパリ、ボーヌ、ボレーヌの3会場にて「第14回フェミナリーズ世界ワインコンクール」が開催され、審査の結果、純米吟醸部門において「モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ」が金賞、純米酒部門において「仙禽 オーガニック・ナチュール」が銀賞を受賞しました。

 


SAKE COMPETITION 2019 サケコンペティション

「SAKE COMPETITION 2019」にて純米酒部門銀賞受賞!

今年は「純米酒部門」「純米吟醸部門」「純米大吟醸部門」「吟醸部門(大吟醸含む)」「Super Premium部門」「スパークリング部門」「海外出品酒」の全7部門で審査が行われました。その中から純米酒部門にて、「モダン仙禽純 無垢 瓶囲い瓶火入れ」が銀賞を受賞しました。

 


pen no423 ソムリエが選ぶ、おいしい日本酒

雑誌『Pen』「ソムリエが選ぶおいしい日本酒」で紹介されました!

雑誌『Pen』2017年3月1日No.423号の「2017年 ソムリエが選ぶ、おいしい日本酒。」にて、しっかりした酸を中心にまとまりある味わいのお酒として、「モダン仙禽 無垢」が一つ星に選ばれました。

 




佐野屋 スタッフ 正社員 募集 求人


佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう