日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

大人気!ビューティーシリーズに酒未来が新登場! ◇南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい) 720ml

南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい)
南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい)
南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい)
南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい)
南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい)
商品番号 xSake2019-720
販売価格 ¥ 2,343 税込
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

※注意事項

ラベル画像の製造年月(酒造年度)等は現在販売している物とは異なる場合がございます。詳細をご確認されたい方はお手数お掛けいたしますが、弊社までお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。





  • 冬季なら常温でも可能
  • クール推奨
  • 現在は常温便で配送
  • クールご希望の方はこちら
ギフトラッピング

商品説明

「酒未来(さけみらい)」と聞いてピンと来た方はかなりの地酒ファン!

地酒ファンなら「酒未来」と聞けばとあるお酒を思い浮かべるハズ。

そう、「十四代(じゅうよんだい)」

山形県、東北、いや日本を代表する地酒と言っても良い、「十四代」を醸す「高木酒造」

「酒未来」は、十四代目蔵元、「高木辰五郎」氏が18年もの歳月を掛けて育種に成功したお米です。


「十四代 酒未来 純米大吟醸」の裏ラベルには、


みちのく羽州の気候、風土にあった、短稈、耐寒、大粒、円盤状心白等を備えた酒米を十八年の歳月をかけ交配、育種を重ね成功し、この酒米を「酒未来」と命名。


と、書かれています。


父系が美山錦、母系が山酒4号の山形県の酒造好適米です。


最初は「くどき上手」でお馴染み、「亀の井酒造」と共に使用されていたのですが、やがて全国の若手蔵元を中心に声を掛けられ、使用する蔵が増えて来ました。

そしてこの度、「南部美人のビューティーシリーズ」に「酒未来」が登場したという訳です。


「ビューティーシリーズ」は精米歩合、麹、酵母等は変えず、お米のみを換えることで、お米の特徴を明確に表現した商品です。

このシリーズに使用されているM310という酵母は、明利酵母(めいりこうぼ)と呼ばれています。

きょうかい10号酵母(小川酵母)を生み出した茨城県水戸市の明利種類株式会社で10号酵母を改良されて誕生しました。

ちなみに、310は水戸から来ています。

酸が少なく、フルーティーな香りが特徴で、「南部美人」でよく使用されている酵母です。


メロンのほのかな香りが心地良く、ジューシー♪

どことなくトロピカルなニュアンスもあって、酒未来のお酒らしさも感じられます。

是非ワイングラスでお楽しみ下さい。


「ビューティーシリーズ」の酒未来、オススメです!

 


商品スペック
容量720ml
製造元南部美人(岩手県)
特定名称純米大吟醸
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.nanbubijin.co.jp/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:酒未来 ■精米歩合:50% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:+1.4 ■酸度:-2

 

 

南部美人(なんぶびじん) 商品一覧へ

受賞歴・マスコミ紹介

全米日本酒歓評会 U.S. National Sake Appraisal 2023

「全米日本酒歓評会 2023」で金賞受賞!

2023年8月、ホノルルにあるハワイ・コンベンション・センターにて「US National Sake Appraisal 全米日本酒歓評会2023」の審査が行われました。578品の出品酒を香り、味、バランス、総合評価の4つのカテゴリーで審査。

その結果、大吟醸B部門にて「南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい)」が金賞を受賞しました。

 


「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2023」純米大吟醸酒の部でCOMMENDEDを受賞!

世界最大規模のワイン品評会「インターナショナルワインチャレンジ2023」のSAKE部門、

純米大吟醸酒の部において「南部美人 純米大吟醸 酒未来(さけみらい)」がCOMMENDEDを受賞しました。

 



商品ページへ



佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう