日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

  1. TOP
  2. 日本酒
  3. 新着・日本酒
  4. まんさくの花 巡米シリーズ 雄町70 720ml
 まんさくの花 巡米シリーズ 雄町70 720ml

雄町サミットで優等賞!巡米シリーズ雄町70! まんさくの花 巡米シリーズ 雄町70 720ml

商品番号 ns160007c00
販売価格 ¥ 1,485 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。





  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

商品説明

《お米を巡る純米シリーズ第一弾は雄町!》


お酒香味を決める要素は色々あります。

その中の1つは原料であるお米。


お米以外の要素は変更せず、お米のみを変更することで、お米によるお酒の違いを表現したシリーズ。

それが「巡米シリーズ(じゅんまいシリーズ)」です。


他の要素というのは、精米歩合・酵母・仕込規模・火入れ・貯蔵・仕込時期のことです。


酵母は秋田酵母のNo12。

秋田酵母のNo12はイソアミル系でバナナ系の軽快なタイプの酵母です。


精米歩合は70%。

まんさくさんで70%は高めです。

まんさくファンならピンと来られたのではないでしょうか。


このシリーズ、元々は55%の吟醸でした。

それが70%にシフトチェンジ。

ここにまんさくさんのチャレンジがあるのです。


精米歩合が70%となったことで特定名称上は吟醸を名乗ることが出来ません。

それでも、吟醸に勝るとも劣らない酒質を実現出来るという自信!

これが平成最後、30BYから始まった純米規格の「巡米シリーズ」です。


シリーズは雄町→美郷錦→愛山→秋田酒こまち→亀の尾→山田錦の順です。


30BYの第一弾、雄町。

実は幸先の良いスタートを切ることに成功したんです!


雄町サミットの精米歩合60%超の部門で優等賞!

私、会場できき酒の後、講評も聞いていたのですが、ビックリしました!

まんさくさんは、純米大吟醸と共にダブル受賞だったんです!


もうまんさくファン、雄町ファンは飲むしかありませんね。

そして、一度飲んだらシリーズを最後まで追い掛けるしかありませんね。


頒布会形式は取っておりませんが、毎回のご注文雄町しています!

 


商品スペック
容量720ml
製造元日の丸醸造(秋田県)
特定名称純米酒
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://hinomaru-sake.com/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:岡山県産雄町 ■精米歩合:麹:45% 掛:70% ■アルコール度数:16.6度 ■日本酒度:+2.5 ■酸度:1.6

 

受賞歴・マスコミ紹介

雄町サミット2019 まんさくの花

第11回雄町サミットにて優等賞受賞!

岡山県発祥の酒米「雄町」で醸した日本酒のみが全国から集結する国内最大のイベント「雄町サミット」が2019年7月30日(火)に東京・飯田橋のホテルグランドパレスにて開催。今年で11回目の当コンクールには全国より215点が出品されました。

その結果、純米酒の部において「まんさくの花 巡米シリーズ 雄町70」が優等賞に選ばれました。