日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

8月11日(水)から8月16日(火)まで、夏季休暇を頂戴致します。詳細→


 ◇黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい) 1800ml

雄町サミット吟醸酒の部で優等賞!美味さが違う! ◇黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい) 1800ml

黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)
黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)
黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)
黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)
黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)
黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)
黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)
商品番号 Sake5065-1800
販売価格 ¥ 3,355 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

クール便でお届け





  • クール便必須
ギフトラッピング

商品説明

「火を通した黒毛和牛」純米吟醸 雄町の火入れバージョンを入荷しました。


近年「黒牛」は、若手の製造職員(蔵人)の技術スキル向上を醸造指針に定めています。

具体的には、生商品の瓶貯蔵、製造の最終工程の技術向上を図っているとのことですが、その効果が目に見えて表れているように、近年の「黒牛」は絶好調!

今年は当たり年?いえいえ、今後は毎年当たり年になるのでは、と期待してしまいます!


このお酒は、瓶詰めした無濾過の原酒を1回火入れしたあと急冷し、お酒へのダメージを極力抑えた伝統的な手造り方式の火入れを行っています。

甘味を伴った柑橘系を連想させる果実香に、ビターチョコのようなニュアンスとプラム、柿のような甘味が感じられます。

酸味の風味が心地よく漂い、荒さも少なくなめらかで、余韻は続きますが穏やかにフェードアウト。

伝統の「黒牛テイスト」を基礎としながらも、甘味や後味に個性が感じられる1本です。


絶妙な火加減、ミディアムレアの黒毛和牛、是非お試し下さい!

 


 


商品スペック
容量1800ml
製造元名手酒造店(和歌山県)
特定名称純米吟醸
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.kuroushi.com/
■甘辛:中間 ■原料米:備前雄町 ■精米歩合:50% ■アルコール度数:16 17度 ■日本酒度:+2.0 ■酸度:1.4

 

受賞歴・マスコミ紹介

サケ・カレッジ2019 黒牛

「第四回プロフェッショナル・サケ・カレッジ」にて金賞受賞!

2019年9月5日、「第四回プロフェッショナル・サケ・カレッジ」が開催されました。「第四回プロフェッショナル・サケ・カレッジ」とは、東京農業大学と朝日屋酒店が共催する日本酒品評会。東京農大・世田谷キャンパスにおいて蔵元、酒販店、ライター等各分野のスペシャリスト約200名参加者全員が酒質によりカテゴリー分けされた出品酒を審査します。

2019年度は90蔵が出品。その中から 「Bカテゴリー」において「黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷」が金賞に選ばれました!

 


第10回雄町サミット 2018

「第10回雄町サミット」で優等賞受賞!

「雄町サミット」とは日本最古の酒米である岡山県産「雄町」を原料にした日本酒が全国各地から集まる国内最大規模のイベントです。「第10回雄町サミット」は2018年7月24日、ホテルグランドパレス(東京都千代田区飯田橋)にて開催。歓評会では「吟醸酒の部」にて「黒牛 純米吟醸 雄町」が優等賞に選ばれました。

 


全米日本酒歓評会 U.S. National Sake Appraisal 2018

「全米日本酒歓評会 2018」で金賞受賞

2018年6月、恒例の全米日本酒歓評会がハワイ州ホノルル市で開催されました。3日間で478銘柄の出品酒を香り、味、バランス、総合評価の4つのカテゴリーで審査。

その結果、吟醸酒部門にて「黒牛 純米吟醸 雄町 瓶燗急冷(びんかんきゅうれい)」が金賞を受賞致しました。

また、大吟醸部門Aにて「黒牛 純米大吟醸 袋吊り斗瓶取り 無濾過生原酒」が金賞を受賞しました。

 



佐野屋の定期販売「サケスク」



人気地酒ランキング Ranking


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう