ワイン・日本酒の専門通販 | 佐野屋 - HappyWine.com -

  1. TOP
  2. ワイン
  3. イタリア
  4. 赤2000円未満
  5. ◎ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. イタリア
  4. ◎ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. (赤)端正でエレガント
  4. ◎ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤) 750ml
 ◎ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤) 750ml

サクラアワード最高評価ダイアモンド・トロフィー実績! ◎ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤) 750ml

ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤)
ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤)
ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤)
ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤)
ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤)
ヴェレノージ ラクリマ・ディ・モッロ(赤)
商品番号 WineIR166-750
販売価格 ¥ 1,628 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。







    ギフトラッピング

    商品説明

    ヴェレノージ上部


    サクラアワード2016で2014年VTがダイアモンド・トロフィー獲得!

    その後のヴィンテージも変わらぬ美味しさで、現在お届けの2018VTはサクラアワード2020で金賞受賞!


    当店では、ロッソ・ピチェーノ・スペリオーレ ロッジョ・デル・フィラーレが根強い人気を誇る、ヴェレノージ。

    「ちょっといい時用」的なロッジョ・デル・フィラーレに比べて、断然お求めやすいこのラクリマも大変評価の高い1本。

    どっかん、がっつんなロッジョ・デル・フィラーレとはまた違う個性ですが、このラクリマ・ディ・モッロも面白いワインなんです。

    ラクリマという品種、ヴェルディッキオの隣の海に面したエリアでしか育たず、また逆にそのエリアでは他の品種は育たないそう。

    ラクリマだけがその土地に適しているという超限定地域の土着品種と言えるでしょう。


    是非この変わり種もお試し下さい。

    濃い赤紫。

    ブルーベリーのような果実香や、アールグレイの紅茶、バラを思わせるフラワリーさ、それにレーズンのような凝縮した甘い香りや、ラムネ菓子を思わせる清涼感もあり。

    程よいボディ感、なめらかな果実味主体のワインですが、少々個性派

    赤ワインの味わいの奥に、マスカットやトロンテスのような香り高い白ぶどうのニュアンスを感じるんです。

    ベリー系の柔らかな甘みを持った果実味と、穏やかな酸、柔らかなタンニンがしっかり。様々なフレーバーが余韻にふんわりと長く残ります

    重すぎず強すぎず、「柔らかな力強さ」とでも表現したい、不思議な味わい。

    牛肉料理はもちろんですが、ローストポークや、照り焼きチキンなどにも合わせやすい使える赤。少し冷ためもOK!

    このワインが「サクラアワードで」高評価だったのは納得です。

    ハーブティー的な、アロマテラピー的な、癒し系的な・・。

    女子会にも大推薦なのでございます!


    =====【輸入元資料より】


    ヴェレノージは、イタリアのアドリア海沿岸のほぼ中心に位置するマルケ州のアスコッリ・ピチェーノ地方でワイン造りを行っています。

    1984年、当時25歳のエルコレ・ヴェレノージと20歳の妻アンジェラにより6haの畑からスタート。

    イタリアの有力ガイド誌の常連で、国内外でトップ生産者として高い評価を得ています。

    イタリアのプレステージ・ブランド「ドルチェ&ガッバーナ」がミラノに開いたリストランテ「ゴールド」にも「ロッジョ・デル・フィラーレ」を含む2アイテムを納品中


    父の自家用のワイン造りを小さい頃から手伝っていたエルコレが、抑えきれない情熱と共に始めたワイン造りが拡がって現在では177haの葡萄畑となり、30名の若いスタッフが協力して品質向上に努めています。

    オーガニック栽培(認証なし)。

    東はアドリア海、西はアペニン山脈に挟まれた地理的条件が葡萄栽培に理想的な環境をもたらしています。

    所有畑は全て斜面。日中は日当たりがよく葡萄を湿気から守り、冷たい海風が吹き抜け雨が降っても葡萄を乾かします。日夜の寒暖差が激しく、ワインに豊かな香りと酸をもたらします。

    品種は、赤はサンジョヴェーゼとモンテプルチャーノのブレンドが特徴。白は、ペコリーノ、パッセリーナの地葡萄品種。

    収穫量を抑え高品質を保っています。輸出比率70%。


    ワイン造りの哲学は、スタンダードから上のクラスまで、すべて高品質であること。

    すべてのワインに同じ姿勢で向き合い、同じ労力をかけています。エントリーレベルのワインは、幅広い人々の元に届きヴェレノージのワインを知るきっかけの名刺代わりだと考えるからです。

    注意深く栽培された葡萄を、各ワインのタイプにとって最もアルコール含有量が適当となる糖度の時期に収穫。

    畑での作業の結果を十分生かすため、コンピュータ管理で温度コントロールした醸造方法、ダメージをもたらさないプレス、様々なサイズや種類のタンクや樽を使い分ける熟成がパーフェクト・バランスの品質につながります。

    エルコレはテイスティングやワインの総合管理を行い、個々のワインには担当者がいて、全ての決定はスタッフ全員でしています。

    2002年6月から、トスカーナ出身のトップエノロゴ、アッティリオ・パリをコンサルタントに迎えました。ロバート・パーカーはアッティリオ・パリの参加について「重要な動き」と言及し、「マルケ南部のリーダー的生産者となりつつあることを確信している。」と書いています。

    ラベルは、畑の北側にある古いオークの木をイメージ

    高樹齢のオークは非常に幹が太く、10人が手を広げて囲む位の大木です。その姿(10人が手をつないで囲む)が人々のつながり、絆をイメージさせるためラベルに採用しました。

    ヴェレノージの拠点は、アスコリ・ピチェーノ(マルケ州最南端)ですが、このラクリマは北部の畑になるので距離が離れています。

    それでも皆の力を合わせて造っているという意味も込められています。=====

    ヴェレノージ下部” title=


    (文章:佐野 雅子)


    佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう


    商品スペック
    タイプ
    ヴィンテージ2019
    容量750ml
    保存静かな冷暗所
    生産国イタリア
    生産地マルケ州(イタリア中部)
    生産者ヴェレノージ
    ■味わい:ミディアム フルボディ ■ぶどう品種:ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ ■格付け:DOC ■アルコール度数:12.5%