ワイン・日本酒の専門通販 | 佐野屋 - HappyWine.com -

  1. TOP
  2. ワイン
  3. スペイン
  4. ◎セリェール・ピニョル ラビ・アルフィ(白) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. (白泡)ふわっと柔らか
  4. ◎セリェール・ピニョル ラビ・アルフィ(白) 750ml
 ◎セリェール・ピニョル ラビ・アルフィ(白) 750ml

これ!ブルゴーニュなら倍以上はするであろう驚愕品質! ◎セリェール・ピニョル ラビ・アルフィ(白) 750ml

商品番号 WineES155-750
販売価格 ¥ 3,600 税込
△:残り1

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。




  • 現在は常温便で配送
  • クールご希望の方はこちら
ギフトラッピング

商品説明

セリェール・ピニョルa

ラビ・アルフィ


ラビ・アルフィとは、カタルーニャ語で「アルフィおじいさん」

現当主フアンホさんの曽祖父で、ピニョル家のワイン造りの創始者がラビ・アルフィ(カタルーニャ語で「アルフィおじいさん」)。このワインが出来た当時は自家消費用ではありましたが、敬愛を込めてこの名前が付けられたそう。

このアルフィじいちゃんが赤白揃って素晴らしくて、思わずメリーアンとか星空のディスタンスとか歌いたくなる感じ!


この味わいをこの価格で楽しめるのはスペインならではで、間違いなく掘り出し物!

試飲会でお会いした現当主フアンホさんの明るく気さくな人柄が反映されたような温かみを感じるワインです。


この白、惚れる!「デイリーよりちょっといい価格帯」でトップクラス!

品質に対して圧倒的にお安いです。

2015年のワイン・エンスージアスト・カタルーニャ特集で「まだまだ新しい地域なので価格は非常に魅力的」と書かれたテラ・アルタが、このワインの産地です。

このラビ・アルフィ(当時2011VT)は、「非常に複雑でいて、今まで飲んだ中で最も品種の個性が生きているワイン。ブルゴーニュの白ワイン愛好家にぜひ飲んでもらいたい」と絶賛されました。

確かに確かに、ブルゴーニュでこの味わいなら2倍はするでしょうね。

品種はシャルドネではないですが、土壌由来のミネラル感と美しい樽使いに風格があり、いいもの感バッチリ!


美しいレモンイエロー。

香り、味わいともに、白桃、洋梨など柔らかい果肉を思わせる果実感が主体。

果実味に適度な厚みがあってふくよかで、軽くナッツ類のニュアンスも。

酸が柔らかく、朗らかな印象をもつ1本。

ツンと澄ましていない高級感とでも言いましょうか。

白身魚のムニエル、グラタンなどのクリームソース系のお料理に合わせて、おうちビストロを楽しんでくださいね。


■発酵:フレンチオーク樽

■熟成:90%オーク樽熟成6カ月(新樽比率50%、300L、フレンチオーク)、10%コンクリートタンク


=====【ワイナリーについて】


1945年設立。近年のスペインワインの新興地といわれるテラ・アルタで、現在は4代目にあたるフアンホ・ガルセラ・ピニョル氏が運営しています。

当初、トーレス社などペネデスの大手生産者にバルク販売をしていましたが、醸造学を修めたフアンホ氏が1995年にワイナリーに参加。

テラ・アルタの可能性や自社のブドウやワインの品質の高さを早くから認識していたフアンホ氏は「他社にバルク売りするのではなく、自社のワインとして自分たちの手で世界中に届けたい」という思いで自社瓶詰めを開始しました。


自社瓶詰め開始から8年、2003ヴィンテージがロバート・パーカー氏から「驚くほどの価値」「ケース買いすべき」と、そのコストパフォーマンスの高さが認められました。以後、ワイン・アドヴォケイトを始め、ワイン・スペクテーター、ジャンシス・ロビンソン氏の目にも留まるところとなり、スペインのワインガイド「ペニン誌」では毎年テラ・アルタNo.1の高評価を獲得しています。

自社畑(生産の80%)では有機栽培(認証なし)を実践。契約農家の畑でもできる限り有機栽培を推進し、高品質なワインを生産しています。


さらに詳しくはこちら(輸入元HP)でどうぞ。

セリェール・ピニョルb


(文章:佐野 雅子)


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう


商品スペック
タイプ
ヴィンテージ2019
容量750ml
保存静かな冷暗所
生産国スペイン
生産地カタルーニャ
生産者セリェール・ピニョル
■味わい:辛口 ■ぶどう品種:ガルナッチャ・ブランカ100% ■格付け:D.O.テラ・アルタ ■アルコール度数:12%


佐野屋の定期販売「サケスク」