ワイン・日本酒の専門通販 | 佐野屋 - HappyWine.com -

  1. TOP
  2. ワイン
  3. 南アフリカ共和国
  4. ◎スターク・コンデ カベルネ・ソーヴィニヨン(赤) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. (赤)濃厚パワフル
  4. ◎スターク・コンデ カベルネ・ソーヴィニヨン(赤) 750ml
 ◎スターク・コンデ カベルネ・ソーヴィニヨン(赤) 750ml

南ア最高評価ワイン新ヴィンテージ・・も、すごすぎる・・ ◎スターク・コンデ カベルネ・ソーヴィニヨン(赤) 750ml

商品番号 WineAfr052-750
販売価格 ¥ 2,750 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。





    ギフトラッピング

    商品説明

    スターク・コンデ上部

    スターク・コンデ上部2


    【2010年店主選出1位(2007年VT)】

    出会いのヴィンテージ素晴らしき2006年、南ア産カベルネの頂点に立った2007年(※1)、ワイン・スペクテイター91点獲得の2008年、プラッターズ4つ星獲得の2009年と、とにかく全てのヴィンテージが高評価にして店主の好みのドストライクなのがこのワイン。

    スターク・コンデ夫妻

    大好きなワインで定番安定販売してきましたが、2015年にテレビ番組で紹介され大ブレイク!

    オーナー醸造家ホセ・コンデ氏の奥様マリーさんが、人気のTV番組「世界の日本人妻は見た」で取り上げられ、彼らのワインを試飲した有名人が大絶賛!

    放送直後に市場から瞬間蒸発以来、実に3年ぶりの復活です!

    しかも!

    その間についにティム・アトキンの南アフリカ格付けで1級生産者になりました!

    2006年ヴィンテージでこのワインに初めて出会ったとき、一緒に試飲していた知人と「これ・・すごい!」と顔を見合わせたことを思い出します。

    ティム・アトキンってば、遅いわー。←ドヤ顔

    当時から「安すぎもいいとこ」と書いてきましたが、その言葉が決して誇張ではなかったことを改めてお伝えしたいと思います!

    南アの底知れぬ実力をまざまざと見せつけてくれる、恐ろしいほどの造り手です。

    本当に素晴らしすぎ、安すぎです!

    この価格の3倍出しても、味で大負けしてるワインってざらにありますもん・・。


    生姜焼き

    濃い赤紫。

    黒い実を思わせる濃厚な果実香、ほのかに焼きプリンのようなクリーミーな香り、木質感もあります。

    香りの段階で、かつてのヴィンテージ同様、高い品質であることは想像がつきます。重厚で堂々とした落ち着きがポイント。

    少しとろりとした感じがあり、葡萄の素晴らしい完熟度が伺い知れます。

    ドライプルーンのような濃厚な果実味で、ダークチョコを連想する甘苦い感じもありますが、かっちりと整ったタンニンと美しい酸のバランスによって、耽美な美しさが表現されています。

    ベルベット感とシルク感、ウォーム感とクール感、相反する要素が絶妙のバランスで同居しているような印象の、エレガントで複雑味のある1本

    「南アワインは旧世界と新世界のいいとこどりのワイン」と言われますが、このスターク・コンデはそのキャッチフレーズがぴったり。正統派なクラシック感と親しみ易さを兼ね備えています

    しつこいようですが、全くもってこの価格ではありません!

    是非、上質なお肉とともにゆったりとお楽しみ頂きたいと思います。

    美味しさ太鼓判です!


    ===【輸入元資料より】

    ホセ・コンデ氏は、南ア屈指の醸造所ニール・エリスの共同経営者を義父に持つアメリカ産まれの元アートデザイナー。

    ほぼ独学でワイン造りを学び、カベルネの銘醸地として知られるヨンカースフック・ヴァレーで1998年に立ち上げた自信のブランドがこのスターク・コンデです。

    ファーストヴィンテージで南アトップワインを産み出した神の申し子とも言える天性の持ち主。自身のブランド『スターク・コンデ』以外にもマン・ヴィトナーズの共同経営者としてコストパフォーマンスの高いワインを世に送り出しています。

    最初はたった6樽、プレス機さえ無い為足ふみによるプレスからワイン造りを開始。その初ヴィンテージがいきなりフェアーベン・キャピタルワインショー(ケープタウン)でトロフィを受賞し、南ア最高のカベルネに選ばれました。

    またワイン・スペクテイター誌では92点、プラッターズ・ワインガイドで5つ星を獲得し(※2)、モンスターワインの如くワイン市場に登場

    2009年にはニューヨーク・タイムス紙のコラム「ワイン&ダイン」が南アフリカを「正当な価格で手に入る高品質カベルネの最も重要な産地」と絶賛し、スターク・コンデのフラグシップワイン(Twin Peak CS 2005)をトップ10のひとつに選びました。

    蔵の規模は小さいですが、ステレンボッシュの多彩なテロワールを表現させ手作業をモットーにブドウ栽培・ワイン造りを重んじています。=====

    (※1)南アフリカで最も影響力があるワインショーのひとつ、オールド・ミューチャル・トロフィ・ワインショーで、金賞&トロフィを獲得!さらにカベルネ部門の最高金賞(たった1本のみ!)「アメリカン・エクスプレス トロフィ ベスト カベルネ2010」も受賞!

    (※2)2009年産のカベルネで5つ星獲得は、スターク・コンデのスリーパインズ(日本未入荷)を含めて2本のみ。なので、限りなく5つ星に近い4つ星だったのではないでしょうか?5つ星は南アワインの最高峰であるというお墨付きであり、世界中で争奪戦になることもしばしば。


    スタークコンデ下部


    佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう


    商品スペック
    タイプ
    ヴィンテージ2017
    容量750ml
    保存静かな冷暗所
    生産国南アフリカ共和国
    生産地コースタル・リージョン ステレンボッシュ
    生産者スターク・コンデ・ワインズ
    ■味わい:フルボディ ■ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン85% プティ・ヴェルド8% プティット・シラー4% マルベック2% カベルネ・フラン1% ■格付け:----- ■アルコール度数:14%