ワイン・日本酒の専門通販 | 佐野屋 - HappyWine.com -

  1. TOP
  2. ワイン
  3. 新着・ワイン
  4. ◎クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. ドイツ
  4. ◎クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. (白)ふわっと柔らか
  4. ◎クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白) 750ml
 ◎クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白) 750ml

ラインガウで造る絶品面白ソーヴィニヨン・ブラン! ◎クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白) 750ml

クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白)
クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白)
クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白)
クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白)
クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白)
クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白)
クラス エアバッハー ソーヴィニヨン・ブラン クーベーアー トロッケン(白)
商品番号 wigw0022f00
販売価格 ¥ 1,980 税込
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

  • NEW



  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

商品説明

クラス キードリッヒャー ザントグループ カビネット(白)


《生産者は「ハッピーワインラヴァーの友」》

 

この「クラス」、要注目です。

すでにリースリング・カビネットを取り扱っていて、店主まーちゃんは2019年の店主ベスト10にも選んでいます。

ラインガウ、ドイツの高級産地にしてお値段お手頃、高品質。

「ハッピーワインラヴァーの友」と呼ぶべき生産者です。


そしてさらに店主まーちゃんが好ましいと思っているのがそのチャレンジ精神。

白品種中約90%がリースリングという土地で、このソーヴィニヨン・ブランでも造る!

しかも珍しいだけじゃないんです。めっちゃ美味しく、かつこの嬉しいお値段。

こういう生産者、面白いし応援したくなりますよね。


で、このソーヴィニヨン・ブラン。

実は輸入元が初回輸入した時に試飲させてもらって、すぐ気に入りました。

ところが、その時にはすでに先に試飲していたワイン屋に買い占められていたんです。

そりゃこれなら飲んだらその場で仕入れるわ・・。

で、次には取り扱いたいと手を挙げ、ようやく入荷。


《丸みのある甘味とコクのトロピカル系ソーヴィニヨン・ブラン》

 

中程度の黄色。

パッションフルーツやグアバを思わせる香りに、ブラインドならニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランだと思ってしまいそう。

香りだけでなく味わいもそういう感じで濃厚ジューシー。

果実味が凝縮し、香りの果実に加えてさらにパパイヤやマンゴーっぽさも。

少しトロリ感さえあり。酸は柔らかでバランス良く、強い鋭さは感じません。

丸みのある甘味とコクが特徴的で、素直な美味しさのソーヴィニヨン・ブラン。

爽やかシャープ系ではなく、トロピカル系。

ワイン単体でも楽しめるタイプです。


我が家ではこの日の夕食はささみの唐揚げ。

定番のモモ肉ではなく、ささみだったことがさらに好マリアージュを生んだようです。

鶏の唐揚げには辛口ロゼがマイブームなんですが、この白もよく合う!

果実味が凝縮しているので唐揚げに白でも負けない、どころか、モモ唐揚げだとちょっとくどいかもと思えるしっかりさゆえ、ささみのあっさり感がちょうどいい感じ。

魚介ならば生食より火を通したもののほうがボリューム感が合います。

豚肉、鶏肉の様々な料理にもお薦めです。


土壌:砂のように細かいレス(黄土)とローム(粘土、シルト、砂の混ざる土)

収穫:畑で選別しながら手摘み


《銘醸蔵での経験が生かされた高品質なワイン造り》

 

1630年からヴィンケル、ハッテンハイム、そして1850年に現在のエアバッハで畑を所有し、現オーナーでありケラーマイスターを務めるマティアス・クラスの曽祖父の時代にワイン造りをスタート。

2014年に父のヴォルフガングからマティアスがワイングートを引き継ぎました。

ヴォルフガングの時代は一部のワインだけを元詰めしていましたが、マティアスがオーナーになると醸造設備を近隣の広い場所に移転し、少しずつ畑を買い足し、現在8haを所有しています。


マティアスはワイングートを引き継ぐ前は、バート(ハッテンハイム)、シュロス・ラインハルツハウゼン、シュロス・フォルラーツでケラーマイスターを務めていました。

バートではスパークリングワイン造りの基礎を、シュロス・ラインハルツハウゼンやシュロス・フォルラーツではリースリングのワイン造りの基盤を学び、これらワイナリーでの経験が現在のワイン造りに生かされています


草(カヴァークロップ)を生やし、樹と樹の競争をさせ、実が大きくなりすぎないようにコントロール。

また、グリーンハーベストを行い収量制限。

クラスでは1本の枝についた房の約半分を落とします。

さらに、残した葡萄の房の先端をカットすることで、密粒だった部分に隙間ができ通気性が良くなります。

これにより病害を防ぎ、健全な葡萄が得られます。

この作業はコストがかかるため実際に行っている生産者は少ないですが、質の良い葡萄を得るためにこれを採用しています。


畑での作業だけでなく、品種やワインの等級ごとで、発酵に使用する酵母、発酵させるタンクや樽、熟成の仕方など最適な醸造方法を見極め、最良のワインを造り上げることが彼の哲学です。

「一種類に特化した生産者もいますが、大切なことは、その時々、シチュエーションにあった最良のものを造ること。」とマティアスは語ります。=====


クラス キードリッヒャー ザントグループ カビネット(白)


(文章:佐野 雅子)


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう


商品スペック
タイプ
ヴィンテージ2020
容量750ml
保存静かな冷暗所
生産国ドイツ
生産地ラインガウ
生産者クラス
■味わい:辛口 ■ぶどう品種:ソーヴィニヨン・ブラン ■格付け:Q.b.A. ■アルコール度数:13%