ワイン・日本酒の専門通販 | 佐野屋 - HappyWine.com -

  1. TOP
  2. ワイン
  3. フランス
  4. ロゼ
  5. シャトー・ムルグ・デュ・グレ フルール・デグランティーヌ(ロゼ) 750ml
 シャトー・ムルグ・デュ・グレ フルール・デグランティーヌ(ロゼ) 750ml

陽光溢れる南フランス産 おしゃれでおいしい1本! シャトー・ムルグ・デュ・グレ フルール・デグランティーヌ(ロゼ) 750ml

商品番号 wifr0003f00
販売価格 ¥ 1,958 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

  • NEW



  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

商品説明

Chateau Mourgues du Gres

 

ロゼというと、夏のものっていうイメージが強いかも知れません。

なのに、なぜ秋冬シーズンにこのロゼを紹介するかのかと言いますと・・。


鴨鍋に合わせてみて欲しいんです!

パーティーの食卓を華やかにして欲しいんです!

つまり「冬でもロゼが楽しい!」という事実を改めてアピールさせて頂きたいからなんです!


かつてはフランスでも夏の定番だったロゼ・ワイン。

ところが今じゃあフランスでは、1年を通して白より売れているそうで。

確かに、赤にも、白にも、そしてロゼにも得意料理がありますよね。

このロゼでその思いを強くしました。


濃いめの色合いのきれいなサーモン・ピンク。

黄桃やアメリカン・チェリーを思わせるような果実香がふんわり。

色合いから想像するよりふくよかな厚みあり。

金平糖のような素朴な甘みを含んだ、フルーティーな味わい。

酸はやや低めで、なめらかで飲みやすいロゼです。


我が家では1日目にジューシー肉シュウマイに合わせました。

肉汁の旨味たっぷりの熱々シューマイに、おおらかな味わいがぴったり。

これには赤でも白でもなく、絶対こういうタイプのロゼだと思いました。


2日目は鴨鍋

これも肉シュウマイに負けず劣らずの素晴らしいマリアージュ。

鴨鍋の少し甘い出汁やトロトロのネギ、もちろん鴨肉そのものにもバッチリ!

鴨には優しい味わいのピノ・ノワールが良く合うのですが、こういうおおらかなタイプのロゼもまた合うのだと発見しました。


味わいはもちろんのこと、ルックスにも自信を持ってお薦め出来ます!

下部の透明部分が厚い特別なボトルにきれいなサーモンピンクが映えます。

美しい色合いを生かし、透明シールにしたラベルもとてもいい感じ。

パーティーの手土産にしたら歓声があがりそうな1本ですよ!

エグランティーヌは、野生のバラという意味。


畑 :標高200mほどの丘陵地。全て南向きの畑。

   表層はガレ、下層は砂岩混じりの泥灰土、粘土石灰質土壌。

栽培:平均樹齢45年の古樹。収量35hl/ha。ビオロジック栽培。

   2014年よりエコセール認証

収穫:夜間に手摘み。


=====【輸入元資料より】


国内外から高い評価を受けている、コスティエール・ド・ニームのワイナリー。

ワイナリー名は、プロヴァンス語で修道女(ムルグ)と丸石(グレ)を意味しています。


現当主フランソワ・コラールは、醸造学を学んだのちシャトー・ラフィット・ロートシルトで修行を重ねたワイン造りの名手。コスティエール・ド・ニームが新たにAOCに認定されたのを機に、その将来性とテロワールのポテンシャルを信じて1990年に家族経営のドメーヌに戻ってきました。


2014年よりエコセール認証を取得。

2015年からは、よりピュアで弾けるような果実味を出すために、醸造・熟成中はSO2(亜硫酸)不使用。瓶詰の際に品質安定のためごく少量のみ添加。=====


Chateau Mourgues du Gres

(文章:佐野 雅子)


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう


商品スペック
タイプロゼ
ヴィンテージ2018
容量750ml
保存静かな冷暗所
生産国フランス
生産地ローヌ地方
生産者シャトー・ムルグ デュ・グレ
■味わい:辛口 ■ぶどう品種:グルナッシュ主体 ムールヴェドル シラー ■格付け:AOCコスティエール ド・ニーム ■アルコール度数:13%


日本酒飲みンピック