ワイン・日本酒の専門通販 | 佐野屋 - HappyWine.com -

  1. TOP
  2. ワイン
  3. オーストラリア
  4. ◎マックスウェル イオシーン シラーズ(赤) 750ml
  1. TOP
  2. ワイン
  3. (赤)濃厚パワフル
  4. ◎マックスウェル イオシーン シラーズ(赤) 750ml
 ◎マックスウェル イオシーン シラーズ(赤) 750ml

R上級者指定の半端ない凝縮感!飲み頃2016VT! ◎マックスウェル イオシーン シラーズ(赤) 750ml

マックスウェル イオシーン シラーズ(赤)
マックスウェル イオシーン シラーズ(赤)
マックスウェル イオシーン シラーズ(赤)
マックスウェル イオシーン シラーズ(赤)
マックスウェル イオシーン シラーズ(赤)
マックスウェル イオシーン シラーズ(赤)
商品番号 wiau0020f00
販売価格 ¥ 5,500 税込

※注意事項

商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

  • NEW




  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

商品説明

マックスウェル ワイン


《マックスウェルの超個性派ワイン!》

 

オーストラリア、マクラーレン・ヴェイルのマックスウェル・ワインズ。

初紹介にして、入荷3本それぞれが超個性的なワインたちです。

こちらはイオシーン・シラーズ。

イオシーンEoceneとは地学用語で、約5600万年前から約3390万年前の「始新世(ししんせい)」のこと。

どれぐらい古いのか想像もつかないので、とりあえず「恐竜」で調べてみたところ恐竜は6600万年前に絶滅してましたね・・。

イオシーン・シラーズは、3500万年前のライムストーン(石灰岩)と沖積灰褐色ローム(テラ・ロッサ)の土壌から生まれるシングルヴィンヤードのワイン。


《半端ない凝縮感は上級者にお薦め!》

 

全く透けない濃い赤紫。

同じマックスウェルのシラーズでも、エレガントなカンガルー・アイランドとは真逆なタイプ。

香りはチョコレートやベリージャム、インク、丁子のようなスパイスっぽさも。

噛めるほど、とでも言いたい半端ない濃さ、凝縮感。

ベリージャムをエスプレッソとココアで溶かしたような濃厚な味わいです。

しかしそこは2016年ヴィンテージ。濃いけれど、こなれているんです。

タンニンもどっしりとありながら丸く溶け込んでいます。

この豊かさ、リッチさ、重さが特筆モノ。(攻撃的な鋭さはないのでご安心を)

余韻も長く響くとても印象的な、シラーズらしいフルボディ・シラーズです。

ワイン単品でじっくり味わうも良し。上質なお肉のお伴にするも良し。

赤ワイン上級者にお薦めの1本です。

フレンチオークとアメリカンオークで24か月熟成(新樽比率30%)


《生産者マックスウェルについて》

 

ワインメーカーのマークの父であるケン・マックスウェルは1979年にブドウ畑を開拓。

化石を含む古代の石灰岩土壌とサンディロームから成るこの地域はマクラーレンヴェールの中でも品質の素晴らしいブドウを作る事ができる場所です。

マックスウェルが所有する畑で最も古い1930年に植えられたグルナッシュは「オールド・ヴァイン・グルナッシュ」としてリリースされます。

醸造所内ではグラビティシステムを採用し、ワイン醸造における各行程を重力の流れを利用して優しく果実を取り扱うことができるように設計されています。

ケンがオリジナルで造った発酵槽は、果皮および種子から柔らかいタンニンとブドウ由来の風味を抽出でき、ワインにストラクチャーとフィネスを与えることができます。

石灰岩で覆われた地下セラー(ライムカーヴ)は、一定の湿度と温度を保つ理想的な環境を作り出し、ワイン貯蔵庫として大きな役割を果たします。


マックスウェル ワイン


(文章:佐野 雅子)


佐野屋はネット一筋20年 家飲みしよう


商品スペック
タイプ
ヴィンテージ2016
容量750ml
保存静かな冷暗所
生産国オーストラリア
生産地南オーストラリア州 マクラーレン・ヴェイル
生産者マックスウェル・ワインズ
■味わい:フルボディ ■ぶどう品種:シラーズ ■格付け:----- ■アルコール度数: