商品検索

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

お電話、FAXでのご注文

お電話でのご注文

フリーダイヤル:0120-464-135

業者様用:072-840-2920

月〜金曜日 10:00〜18:00

FAXでのご注文

FAX:072-890-2233

酒蔵訪問ブログ 店主 佐野吾郎

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

【箱入】天明 絆舞(きずなまい) 500ml

【箱入】天明 絆舞(きずなまい) 500ml

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

被災地4県の絆の輪が全国へ!47都道府県のお米で醸されたお酒!

【箱入】天明 絆舞(きずなまい) 500ml

500ml  価格 2,112円 (税込 2,281円)


欲しいものリストに加えるこの商品について問い合わせる

商品番号
Sake7206_500
製造元
曙酒造(福島県)
特定名称
純米酒
保存
静かな冷暗所
配送
普通便 クール便希望の方はこちら
生/火入れ
火入れ酒(加熱処理有り)
メーカーサイト
http://akebono-syuzou.com/

■甘辛:やや辛口 ■原材料:米・米麹 ■原料米:全国47都道府県産米 ■精米歩合:47% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:+4.0 ■酸度:1.5

 

【箱入】天明 絆舞(きずなまい) 500ml

商品紹介

《被災地4県の絆の輪が全国へ!47都道府県のお米が1本のお酒に!》


被災地4県のお米で造られたお酒「絆結(きゆ)」が誕生した「興(お)こし酒プロジェクト」

このプロジェクトは城南信用金庫が復興支援を目的として開催している「よい仕事おこしフェア」の中の1つの企画です。


「絆結」は東日本大震災で被災した福島県・岩手県・宮城県と、熊本地震で被災した熊本県の4県で栽培されたお米で造られたお米で造られたお酒。

被災地4県の復興の輪が1本のお酒になりました。

4県で栽培されたお米から造られたというだけでも驚きなのですが、今回はその比ではありません。

何と47都道府県!

つまり、日本全国から集められたお米で造られたのです!

それが「絆舞(きずなまい)」です。


「絆舞」は「興こし酒プロジェクト」の「第二章」で企画されました。

原料米の調達は全国の信用金庫が担当。

47都道府県のお米が福島県の「曙酒造」に届きました。


47の都道府県のお米ということは、47種類のお米で造られたと言っても過言ではありません。

精米歩合は47都道府県にちなんで47%です。

さすがにお酒造りの要である麹米には「曙酒造」の地元、会津坂下産の五百万石を単独で使用されています。

しかし、掛米は間違い無く全国のお米です。


では、掛米だったら問題が無いのか。

そんな単純な物ではありません。

お米は農作物ですから、一言でお米と言っても、銘柄や環境によって出来上がりは大きく異なります。

同じエリアであっても、田んぼが違うだけでも変わるというのに、それが全国レベルとなると、どれだけ大きな違いになるか、少しはお分かり頂けるかと思います。

お米が違えば酒造りの全ての工程におけるお米への対応が難しくなります。


このように高いハードルを乗り越えてお酒を仕上げた「曙酒造」

復興への熱い想いとお酒に掛ける情熱の成せる業ではないでしょうか。


さて、この「絆舞」という名前。

全国47都道府県のお米が1つに繋がったということで、お米の絆を表現しています。

また、飲めば思わず舞い踊りたくなるようなお酒に仕上がって欲しいという想いも込められています。

そこで、米(まい)と舞(まい)を掛けて「絆舞」と名付けられました。

「絆舞」の文字は弊社取扱い商品の「旦」の文字を書かれた書家の金澤翔子さんによる揮毫です。


「絆舞」は安倍総理にも贈呈され、日本酒で絆を強めて行く、素晴らしい発想だとおっしゃったそうです。

ちなみに、今回のお酒は500mlで限定1万3千本で、商品代金の中から100円が西日本豪雨等で被災された地域に寄付されます。


お米が繋いでくれた絆、どんなに高いハードルにもチャレンジする「曙酒造」の情熱を感じて頂けるお酒です。

よろしくお願い致します。


(文章:金巻 忍)


商品レビュー お客様のテイスティングレポート!

まだ投稿はありません。ぜひ、商品のご感想をお寄せ下さい!

曙酒造 商品一覧へ戻る

あわせて買いたい

TOP