作 日本酒

「作」 今、もっとも注目されている酒!

商品検索

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

戦国のアカルディア名将銘酒47撰 鏡山 春日局(かすがのつぼね) 純米吟醸原酒 「宇宙戦艦ヤマト」松本零士 監修 コラボ 日本酒

朝日川酒造 夜魔咲 やまさき シリーズ 日本酒 梅酒 さくらんぼ酒 萌酒

セット商品 送料無料 ギフト 日本酒

おちょこ女子 「オンナの日本酒」女性おすすめ日本酒

飲食店様におすすめの日本酒

ラスト1本 ラスイチ 日本酒

リキュール 梅酒

酒蔵写真集

佐野屋は全取引先を自ら訪問し、強い信頼関係を築いています。

ギフト向け化粧箱 ラッピング承ります

日本酒 賞味期限 秋田県酒造協同組合

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

新規取扱蔵元募集

日本酒 クール便

NP 後払い 日本酒

陸奥八仙 SOUR ALE(サワーエール) 2018

陸奥八仙 SOUR ALE(サワーエール) 2018

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

これは面白い♪陸奥八仙がお米でビールを造った!!

陸奥八仙 SOUR ALE(サワーエール) 2018

720ml  価格 2000円 (税込 2160円)

商品番号
SakeR0049
製造元
八戸酒造(青森県)
分類
リキュール
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便希望の方はこちら
生/火入れ
火入れ酒(加熱処理有り)
メーカーサイト
http://www.mutsu8000.com/

■甘辛:爽やか ■主な原材料:米・米麹・ホップ ■ベースのお酒: 
■アルコール度数:9度


陸奥八仙 SOUR ALE(サワーエール) 2018

 

商品説明

こちらの商品は御購入本数制限商品です。

より多くのお客様にお楽しみ頂けますよう、1世帯様2本までとさせて頂きます。

複数回御注文を入力された場合、同一のお届け先の御注文はキャンセル扱いとさせて頂きます。

何卒御了承下さいませ。

《衝撃!!陸奥八仙からビール!?》


突然の案内に衝撃が走りました!!

案内には「陸奥八仙」からお米でビールを造ってみましたと!!


つまり、麦汁では無く、ベースは日本酒なんです!

ビールと案内されたくらいですからビールに必要不可欠なホップはもちろん使用されています。

ホップを使用されていますので、このお酒のカテゴリーはリキュールです。

(酒税法上、お米、米麹、水、醸造アルコール以外の原材料を使用すると日本酒と名乗ることが出来ません。)


SOUR ALE(サワーエール)というのは乳酸や野生酵母を使用して発酵、熟成させたビールの総称で、名前の通り、酸味が特徴です。

私の中でサワーエールと言えばベルギーのランビックが真っ先に頭に浮かびました。

ランビックは自らが庫内の野生酵母を取り込み発酵したビールです。

例えるならば、山廃仕込みのビールと言った所でしょうか。

発酵由来の酸が特徴で、なかなかガツン系のビールです。

サワーエールの製法は他にもあるので、今回はザックリと酸っぱいビールという風にご理解下さい。


「陸奥八仙のSOUR ALE(サワーエール)」はそこまでガツン系ではありません。

寧ろ爽やかで軽快。

発酵由来というよりは白麹由来の酸で飲みやすい味わいに仕上がっています。


スパークリングワインのボトルに瓶ビールでお馴染み、単式王冠。

ということで栓抜きを使用して開栓すると瓶ビールとは思えない勢いで「ポンッ!」

注ぐと、ビールのような黄金色!では無く、淡い色調です。

フルーティーな中に苦味を連想するキリッとしたハーブのような香り。


飲んでみるとビールテイストの日本酒です(笑)

ビールだと思って飲むとビックリ!

でも日本酒と思って飲むとこれまた違う!

ホップの香り、苦味はビールです!


これ、なかなか面白いですよ♪♪

私はとても気に入りました。

ケースで買っても良いなと思った位!


ですが、私がケースで買ったら皆様に販売する分が殆どありません。

という位少量の入荷になってしまいました…。


1000本限定に構わず3桁の発注をしたのですが(笑)

残念!


ということで、見付けたらすぐにポチっとして下さい。


※瓶の底にオリが沈殿しておりますが品質には全く問題ございません。

私は底に少しお酒を残した状態で瓶を揺すり、最後はオリと一緒に飲む派です。


(文章:金巻 忍)


商品レビュー お客様のテイスティングレポート!

八戸酒造 商品一覧へ戻る

TOP