作 日本酒

「作」 今、もっとも注目されている酒!

商品検索

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

おちょこ女子 「オンナの日本酒」女性おすすめ日本酒

飲食店様におすすめの日本酒

ラスト1本 ラスイチ 日本酒

リキュール 梅酒

酒蔵写真集

佐野屋は全取引先を自ら訪問し、強い信頼関係を築いています。

ギフト向け化粧箱 ラッピング承ります

日本酒 賞味期限 秋田県酒造協同組合

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

新規取扱蔵元募集

日本酒 クール便

NP 後払い 日本酒

【お知らせ】北海道で発生した地震によるお荷物の集荷・配達状況について  佐川急便 北海道配送状況へ→

作 雅乃智(みやびのとも) 中取り 純米大吟醸

作 雅乃智(みやびのとも) 中取り 純米大吟醸

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

作の一番人気!雅乃智の中取りを飲めば作が分かる!

作 雅乃智(みやびのとも) 中取り 純米大吟醸

720ml  価格 2100円 (税込 2268円)

1800ml  価格 4200円 (税込 4536円)

商品番号
SakeD3031
製造元
清水清三郎商店(三重県)
特定名称
純米大吟醸
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便希望の方はこちら
生/火入れ
火入れ酒(加熱処理有り)
メーカーサイト
http://zaku.co.jp/

■甘辛:やや辛口 ■原料米:山田錦 ■精米歩合:50% 
■アルコール度数:16度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開


作 雅乃智(みやびのとも) 中取り 純米大吟醸

 

商品説明

《「全米日本酒鑑評会 2018」で金賞受賞!》

全米日本酒鑑評会 U.S. National Sake Appraisal 2018

2018年6月、恒例の全米日本酒歓評会がハワイ州ホノルル市で開催されました。 3日間で478銘柄の出品酒を香り、味、バランス、総合評価の4つのカテゴリーで審査。

その結果、大吟醸部門Bでは「作 雅乃智(みやびのとも) 中取り 純米大吟醸」が金賞しました。

また、純米酒部門にて「作 穂乃智」が金賞かつ準グランプリ受賞。大吟醸部門Aでは「作 槐山一滴水(かいざんいってきすい) 純米大吟醸」が銀賞を受賞。吟醸酒部門では「作 恵乃智(めぐみのとも)」「作 奏乃智(かなでのとも)」が金賞を受賞致しました。

 


SAKE COMPETITION 2018 サケコンペティション

《「SAKE COMPETITION 2018」にて純米大吟醸部門金賞受賞!》

今年は、昨年と同様「純米酒部門」「純米吟醸部門」「純米大吟醸部門」「吟醸部門(大吟醸含む)」「Super Premium部門」「スパークリング部門」「ラベルデザイン部門」の7カテゴリーに加え、昨年まで招待審査で行われていた「海外出品酒部門」を正式部門として新設した全8部門で審査が行われました。
その中から純米大吟醸部門にて、「作 雅乃智(みやびのとも) 中取り 純米大吟醸」が金賞を受賞しました。


《「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2018」で銀メダル受賞!》

インターナショナル・ワイン・チャレンジ iwc2018

世界最大規模のワイン品評会「インターナショナルワインチャレンジ2018」のSAKE部門の審査が山形県で開催され、9部門のトロフィー受賞銘柄が5月18日に発表されました。

その結果、純米大吟醸酒の部にて「作 雅乃智 中取り 純米大吟醸」は銀メダル受賞。 同部門にて「作 槐山一滴水 純米大吟醸」が三重・純米大吟醸トロフィーに選ばれました。 また、純米吟醸酒の部にて「作 奏乃智」が金メダルを受賞しました。

トロフィーは各部門の金メダルの中から選出されます。

 


初めて「作」を飲まれるお客様に必ずオススメするのが「雅乃智の中取り」

「作」の真骨頂である透明感、華やかな香り、美しい味わいと余韻が堪能出来るお酒だからです。

数々の受賞履歴がこのお酒のクオリティの高さを物語っていると思います。


「雅乃智」のコンセプトは、香りと味わいのバランス。

しかし言うは易し、行うは難しで、1本のタンクの仕込みで香りと味がバランス良く整ったお酒というのは、実はなかなか難しいものです。

そこで、香りを重視して仕込んだ純米大吟醸と、味を重視した仕込んだ2種類の純米大吟醸を造り、その両者をブレンドして香りと味の両立を実現したお酒を狙いました。

グラスから漂う吟醸香はとても華やか。

一口含むと、さらに香りが口の中で広がる「香り系の純米大吟醸」ですが、それだけで終わらず甘味やコクもしっかり感じられ、中盤から純米酒ならではの酸味などの「味わい系の純米大吟醸」の要素が表れます。

キラッと光るような香りが印象に残るため、「香り系のお酒」と思われがちですが、ジックリ味わうと、大変色彩豊かなお酒であるとお分かり頂けるでしょう。

サッカー元日本代表の中田英寿さんもその味を認め、蔵を訪問するに至ったというエピソードのある、作シリーズの中でも飛び抜けて人気を集めるお勧めの逸品です。

 


《全米日本酒歓評会 2016 六年連続金賞受賞》

2016年7月19日・20日、ホノルルにあるハワイ・コンベンション・センターにて
「US National Sake Appraisal 全米日本酒歓評会2016」の審査が行われ、
2日間で約350銘柄の出品酒が「香り、味、バランス、総合評価」の
4つのカテゴリーで審査され、「作 雅乃智(みやびのとも) 中取り 純米大吟醸」が金賞を受賞しました。
今年で6年連続の金賞受賞です。


《「KURA MASTER」純米大吟醸部門にて「作 雅乃智 中取り 純米大吟醸」が金賞受賞!》

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から開催された日本酒のコンクール(品評会)です。

審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査されます。

その結果、初年度は純米部門 プラチナ賞に「作 穂乃智」、純米部門 金賞に「作 玄乃智」「作 恵乃智」、純米大吟醸部門 プラチナ賞に「作 智 純米大吟醸 滴取り」、純米大吟醸部門 金賞に「作 奏乃智」と「作 雅乃智 中取り 純米大吟醸」が選ばれました。

 


インターナショナル・ワイン・チャレンジ iwc2017 《「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2017」で銀メダル受賞!》

2017年4月24日・25日・26日「インターナショナルワインチャレンジ2017」のSAKE部門の審査がイギリス・ロンドンで開催され、 日本酒部門は9つのカテゴリーごとに審査員によるブラインド・テイスティングを行い、 その成績によりメダル表彰となるメダル受賞酒が決定しました。その結果、純米大吟醸の部にて 「作 雅乃智 中取り 純米大吟醸」、銀メダルを受賞致しました。




商品レビュー お客様のテイスティングレポート!

清水清三郎商店 商品一覧へ戻る

TOP