作 日本酒

「作」 今、もっとも注目されている酒!

商品検索

未成年者への酒類の販売はいたしておりません。

おちょこ女子 「オンナの日本酒」女性おすすめ日本酒

飲食店様におすすめの日本酒

ラスト1本 ラスイチ 日本酒

リキュール 梅酒

酒蔵写真集

佐野屋は全取引先を自ら訪問し、強い信頼関係を築いています。

ギフト向け化粧箱 ラッピング承ります

日本酒 賞味期限 秋田県酒造協同組合

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

新規取扱蔵元募集

日本酒 クール便

NP 後払い 日本酒

ちえびじん 生もと純米 一度火入れ

ちえびじん 生もと純米 一度火入れ

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

蔵元のお燗に対する熱い想いがこの1本に!ちえびじんの生もと純米!

ちえびじん 生もと純米 一度火入れ

1800ml  価格 2500円 (税込 2700円)

商品番号
Sake9125
製造元
中野酒造(大分県)
特定名称
純米酒
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。
生/火入れ
火入れ酒(加熱処理有り)
メーカーサイト
http://chiebijin.com/

■甘辛:やや辛口 ■原料米:麹:山田錦 掛:ひのひかり ■精米歩合:麹:65% 掛:70% 
■アルコール度数:15.2度 ■日本酒度:+1.0 ■酸度:2.1


ちえびじん 生もと純米 一度火入れ

 

商品説明

《蔵元の熱い想いが形に!ちえびじんの生もと!》


2015年の夏。

私は「ちえびじん」の蔵元、中野さんと一緒に飲みに行きました。

久し振りということでお料理よりも会話がお酒のアテに。

本当にあれこれ話しました。

中でも一番中野さんが熱く語った話。

それが「生もと」


中野さんがいきなり、

「聞いて下さい。」

って、おっしゃるんです。

(えっ、ずっと聞いてますやん…。)

よっぽど深い話になるのだなと私も気を引き締めて聞きました。

その内容が、


「ちえびじん」は冷酒や常温で飲んで美味しいお酒です。

ですが、私が本当に好きなのはお燗なんです!

お燗にして美味しいお酒、「生もと」に挑戦したいんです!


私は中野さんの情熱に圧倒されました!

そして、このお酒を応援しよう!と心に決めました!

そのお酒が「ちえびじんの生もと純米」です!


中野さんとのお酒の席で聞いた「ちえびじんの生もと」

知ってからというもの到着が楽しみで楽しみで仕方ありません。

初夏のお酒のイベントに、中野さんのパートナーである、蔵人の前原さんが来られていたのですが、生もとはまだですか?

って聞いたところ、秋のリリースだということを教えて頂きました。

じっくり熟成中だったんですね。


8月の九州のお酒のイベントでは中野さんと熱い握手を交わし、生もとを全力で応援すると誓いました!

そして、待望のお酒がようやく届いたんです!


パッと見て思いました。


メチャメチャスタイリッシュやん!


私のようなお燗好きは別にして、お燗というとどうしても地味なイメージが付き纏います。

しかし「ちえびじん 生もと純米」はそんなイメージを一蹴!

飲む前から、お燗文化に新しい風を吹き込んでくれるお酒だと確信しました!


麹米は山田錦の65%。

掛米はひのひかりの70%

酵母はきょうかい9号。


お燗を付けているのですが、待ち切れないので、そのまま飲んでみます。

キレイなお酒として定評のある「ちえびじん」だけあって、とても滑らかな飲み口。

ですが、よく味わっているといつもと違う。

後ろから酸と旨さが追っ掛けて来ます。


この飲み応え、生もとええわぁ!

中野さんの熱い想いが伝わって来ます。


そうこうしているうちにお燗が出来上がりました。

お燗にすると美味しいが旨い!に変わります!

甘味、旨味、酸が見事に融合。

とにかく飲みやすい、そして飲み出したら止まりません!


私はこのお酒を中野さんと酌み交わしたくなりました。

話が最高のアテになる、気が付くと無くなっている、そんなお酒です。


飲めば中野さんの想いが伝わるはず!

「ちえびじん」好き、生もと好き、いや、全ての方に是非飲んで頂きたいお酒です。


お燗って良いですよ♪


商品レビュー お客様のテイスティングレポート!

中野酒造 商品一覧へ戻る

TOP