ナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコ(白) | イタリアワイン

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

@sanoya_sake

TOP > ワイン

TOP > ワイン > イタリア

TOP > ワイン > 新着・ワイン

 ナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコ(白) 750ml

カラーバリエーション

ナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコ
ナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコ
拡大 Prev Next

飲めば納得!ガンベロロッソで12年連続トレ・ビッキエーリ!ナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコ(白) 750ml

NEW!!space png

商品番号 wiir0003f00

販売価格3,500円(消費税込:3,780円)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 ナルス・マルグライド シルミアン ピノ・ビアンコ(白) 750ml

シルミアン ワイン

 

《衝撃!!ガンベロロッソで12年連続最高位を受賞!!》


「Gambero Rosso(ガンベロ・ロッソ)」のワインガイド本、「Vini d'Italia(ヴィーニ・ディタリア)」で最高位の「Tre Bicchieri(トレ・ビッキエーリ)」を12年連続で獲得!


分かりやすく例えると、ミシュランで12年連続三ツ星を獲得しているような物です。


一度取得されるだけでもスゴいこと。

ですが、継続は力なりという言葉がある通り、2017年ヴィンテージ現在、12年も続けて継続されているというのは如何に素晴らしいワインであるかをお分かり頂きたいです。(現在のお届けは2014年ヴィンテージ)

また、そんなワインを毎年造り続けているワイナリーにも是非ご注目頂きたい!


それが、今回ご紹介する、「Nals Margreid(ナルス・マルグライド)」の「シルミアン・ピノ・ビアンコ」

では、まずは「ナルス・マルグライド」のご紹介から。


「ナルス・マルグライド」はイタリアの北東部に位置するトレンティーノ=アルト・アディジェ州にある生産者組合です。

イタリアは地域によって気候も文化も大きく違い、この州はオーストリアやスイスと国境を接する北の地域。

「ナルス・マルグライド」は南チロルと呼ばれる地にあります。

トレンティーノ=アルト・アディジェ州は小規模の畑を持つ栽培農家が非常に多く、殆どが生産者組合という形態を取っています。

生産者組合と言ってもそれぞれの農家が好き勝手にブドウを栽培しているのでは無く、専門家が各農家に技術指導を行うことで、高品質なブドウを生産しています。

これが、トレンティーノ=アルト・アディジェ州のワインが高品質な理由。

トレンティーノ=アルト・アディジェ州のワインはとにかく美味しい物が多い!!


そんなトレンティーノ=アルト・アディジェ州で一際輝く存在の生産者組合がナルス・マルグライド。

約140軒の栽培農家は全てナルス・マルグライドとの専属契約

新規農家の加入に関しても厳格なルールの元、審査を通過した農家のみに加入が認められます。

また、栽培農家同士がSNSで繋がっていて、情報の共有、助け合いを行っています。

これらによって、高品質なブドウが生産し続けられています。


では、次は醸造について。

「ナルス・マルグライド」の契約農家は様々な地域に畑を展開しています。

そこで、それぞれのエリアに適したブドウのみを栽培しています。

しかも、造るワインに適したエリア・ブドウを選択し、エリア・区画毎にタンクを分けるという徹底ぶり。


契約農家はブドウを作ったら終わり、ではありません。

醸造期間中に契約農家をセラーに招き、ワインをテイスティングする機会を設けています。

これが、契約農家の意識向上に繋がり、更に高品質なブドウを生み出すことに繋がっているのです。

組合というよりはファミリー。

この強い絆が「ナルス・マルグライド」の根本です。


こんなスゴいグループが造っているワインです。

ハッキリ言ってどれも美味しいに決まってます!!

今回ご紹介している「Sirmian(シルミアン)」も例外ではありません!


樹齢は40年から80年、標高は700mから900mの昼夜の寒暖差が大きい畑。

高山気候がピノ・ビアンコに理想的な10月の遅摘みを可能にし、15年もの熟成ポテンシャルがあります。

この「シルミアン」の命は果実味の凝縮感とミネラル感。

しっかりと味があるのにスッキリ飲める、止まらない!

そんな魅力的なワインです♪

12年連続でトレ・ビッキエーリも納得!


トレンティーノ=アルト・アディジェ州のワインは高品質な物がとても多い地域です。

その中でもトップレベルのワイナリーのフラッグシップ商品として「ナルス・マルグライドのシルミアン」をご紹介しております。

正直に申しまして、こだわりが強い分、お値段もそれなりに高い物が多いです。

ですが、とにかく素晴らしいワインなんです!

そこで、どうしても皆様にお伝えしたく、「ナルス・マルグライド」のワインの取扱いを決めました。

他にも幾つかご提案させて頂きますが、まずは「シルミアン」をよろしくお願い致します!


飲めば実績にもお値段にも納得して頂けるハズ!

自信を持って皆様にオススメ致します!


=====【輸入元資料より】

アルト・アディジェ北部、小さな村ナルスから南部のマルグライドまで約150haの畑があり、140の栽培農家がそのエリアの土壌、気候条件に最も適した葡萄品種を栽培しています。

北から南まで100kmの間に14の栽培エリアがあり、それぞれのエリアに異なる土壌、日照、気候条件があります。


各栽培農家は年間を通じ、毎週開催される勉強会で指導を受けます。

指示は詳細で、例えば冬の剪定の際には、はさみを入れる角度にまで決まりがあります。

また、畑の専門家が実際に訪問し、作業が正しく行われているかチェックします。

農家は毎日作業記録の作成の義務を負い、作業に間違いがあった場合ペナルティを負います。

収穫の際は3名いるアグロノミストがデータを元に、前日連絡し納品時間を指示。収穫は午前11時までに終了。

化学的なものは一切使用せず、ほとんどの農家はビオロジック栽培

ビオディナミに転換しようと思えば可能ながら、申請のため複雑で多大な労力がかかること、温暖化による天候不順への緊急な対応の余地を残しておきたいということ、ワインの品質が重要で「認証」によるマーケティングの方針は持たないこと、などの理由から認証の取得はしていません。


「アルト・アディジェの個性、クリュごとの個性、土壌の特徴やテロワールに合わせた品種ごとの個性があるものを造っていきたい」とマネージング・ディレクターのゴットフリードは話していました。=====


ナルス・マルグライド ワイン


商品スペック
タイプ
ヴィンテージ2014
容量750ml
保存静かな冷暗所
生産国イタリア
生産地トレンティーノ=アルト・アディジェ
生産者ナルス・マルグライド
■味わい:辛口 ■ぶどう品種:ピノ・ビアンコ ■格付け:D.O.C.アルト・アディジェ ■アルコール度数:13.5%