フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡) | ドイツワイン

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

@sanoya_sake

TOP > ワイン

TOP > ワイン > ドイツ

TOP > ワイン > ドイツ >

TOP > ワイン > (白泡)すっきりさわやか

TOP > ワイン > ジャケ買い デザイン

 フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡) 750ml

カラーバリエーション

フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡)フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡)フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡)フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡)フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡)フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡)
フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡)
拡大 Prev Next

ドイツ注目生産者!リースリングの瓶内二次醗酵スパークリング!フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡) 750ml

NEW!!space png

商品番号 WineGW051-750

販売価格2,180円(消費税込:2,354円)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 フォン・ウィニング リースリング エクストラ・ブリュット ファルツ・ゼクト(白.泡) 750ml

フォン・ウィニング上部

フォン・ウィニング・ゼクト上部


夏にぴったりの爽快リースリング・ゼクトがデビュー!

大量生産とは一線を画したワイン造りの「伝統に根ざした新しいワイナリー」が造る、瓶内二次発酵のスパークリング・ワインです。

フォン・ウィニング、既にチェック済みワインラヴァーも多いはず。

今最も面白いワイン生産国のひとつドイツから、新しいチャンレンジが光るニュータイプ系生産者!


フォン・ウィニング二人画像

中程度の濃さの黄色。

グレープフルーツのような柑橘類の甘酸っぱい香りがふんわり。

グラスに注ぐと勢いよくムース状の泡。

泡のキメはとても細かいのですが比較的早く落ち着いていき、微発泡な感じに。

味わいは、レモン、グレープフルーツなど黄色い柑橘類を思わせる爽やかさ。

シャープな酸味が特徴的な果実味が、力強く口中に広がります。

また、余韻の長さも特筆もの。

エクストラ・ブリュット、残糖2.3g、リースリングらしく透明感のあるすっきりした酸味で、キリッとひきしまったタイプの辛口

暑い日の晩酌にも、夏のアウトドアランチにもお薦め出来るスカッとした美味しさ。

すぅーっと暑さが引いていくような清涼感!

ジューシーな鶏もも肉の唐揚げや塩焼きなら、このワインの爽やかな酸味をレモンがわりに楽しめると思いますよ!

ビオディナミ栽培(認証なし)


=====【輸入元資料より】

「私たちの目標は完全な状態で品種、テロワール、土地(ファルツ)、そしてフォン・ウィニングというワイナリーの個性を表現すること。それはつまり、グラスに注いだ瞬間から楽しんでいただけるワインです」

1849年設立され、1907年には現在のドイツ優良生産者組合「VDP」の前身「Deutscher Weinbauverband」の設立メンバーに。

その後、相続などで分割や所有者の移り変わりを経て、2007年、現在のオーナーが分割された3つのエステイトを再び統合。

設備投資や様々な改良でますます品質が向上し、「伝統に根ざした新しいワイナリー」として復活しました。

畑の可能性を引き出し、最高品質のワインを造るべく「フォン・ウィンニング」と「ドクター・ダインハード」の二つのラベルを掲げています。

大量生産とは一線を画したワイン造りが認められ、「Newcomer」として評価を新たにし、ドイツのエリート集団「VDP」の中でも、今、最も注目される造り手となりました。

■Newcomer of the Yer 2012/ 「ゴー・ミヨー誌」

■Newcomer of the Yer 2011/ 「ファルスタッフ誌」

■2012年ドイツ・ワイン醸造所ベスト100/「Vinum誌、Handelsblatt(経済紙)」


ワイナリーの方針やワインのスタイルを決定するなど、まさにワイナリーの顔といえるのが最高責任者のステファン・アトマン氏。

大学で化学と生物学、ビジネス、政治、教育学などを学びながらワインショップでアルバイトをするうちに完全にワインの虜に。卒業後はバーデン地方でブドウ栽培と醸造に携わり、2005年にはブルゴーニュに、やがてザール地方のドクター・ジーメンスの責任者として迎えられます。

そしてアトマン氏の方向を決定づけたのが、2007年、ヴァイングート・フォン・ウィニングの新たなオーナー、ニーダーベルガー氏との出会いです。かつて名声を誇ったこのワイナリーを見てアトマン氏は「伝統をもう一度蘇らせよう!」と思います。

オーナーのバックアップに支えられ、ブドウ栽培や収穫、醸造、全てのことに手を加えていきました。これらの姿勢が認められ、「ドイツで最も注目すべきワイナリー」として、フォン・ウィニング醸造所は絶大な支持を集めています。


最高醸造責任者としてワイナリーの一切を取り仕切るアトマン氏の頼りがいのある右腕が若き醸造責任者アンドレアス氏です。醸造学を修めた後、ドイツ国内のみならずイタリアなど海外でも経験を積み、2010年からフォン・ウィニングに加わりました。非常に意志が強く繊細な感性の持ち主で畑から醸造までの全てにおいてワインへの誇りと愛情が溢れています。料理に対するこだわりも深くワインと食事とのマリアージュを意識する作り手です。=====


まだまだお伝えしたいことがたくさんある造り手です。

生産者情報はこちら(輸入元HP)でさらに詳しくお読み頂けます。


フォン・ウィニング下部部


商品スペック
タイプ
ヴィンテージNV
容量750ml
保存静かな冷暗所
生産国ドイツ
生産地ファルツ
生産者フォン・ウィニング
■味わい:辛口 ■ぶどう品種:リースリング100% ■格付け:ドイチャー・ゼクトb.A.  ■アルコール度数:12.5%