玉川 自然仕込 山廃純米 雄町 無濾過生原酒 2018BY | 木下酒造 京都府

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

TOP > 日本酒 > 玉川(たまがわ) 木下酒造

 ◇玉川 自然仕込 山廃純米 雄町 無濾過生原酒 2018BY 1800ml

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

多くのリクエストにお応えすべく、雄町の山廃純米が今年も登場!◇玉川 自然仕込 山廃純米 雄町 無濾過生原酒 2018BY 1800ml

space png

商品番号 Sake9020-1800

販売価格3,100円(消費税込:3,348円)

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 ◇玉川 自然仕込 山廃純米 雄町 無濾過生原酒 2018BY 1800ml

「自然仕込 山廃純米の雄町バージョン」が今年も登場!

このお酒は当初、試験的に雄町を使った山廃純米を造ってみたところ、各酒販店やお客様から大反響!

「是非来年も造ってよ!」という声が多く寄せられ、毎年タンク1本限りの仕込みを行い、今年もリクエストに応える形で仕込みが実現しました。

爽やかな酸味を伴う柑橘系果実のような香りに、山廃の新酒特有の甘酸っぱさと香ばしさのある味わいバランス。

口に入った瞬間は清涼でドライな印象を受けましたが、舌の先、中心、奥にお酒を運んで味を確かめると、甘さもあり、コクもあり、渋味等もあり、実に色彩豊か。

山廃仕込みは自然の酵母と乳酸を取り込んで発酵させることから、どうしても酸が多い味わいになるのですが、溶けやすい雄町を使うことによって甘味がプラスされており、結果「甘酸っぱい味わい」となったのでしょう。

ハーパー杜氏もこのお酒をとても気に入っているそうです。

そういえば、彼が日本酒の世界に入るきっかけとなったのも美味しい日本酒を飲んだのが始まりと聞いています。

杜氏となった現在も、淡麗な香り系ではなく味の乗ったタイプのお酒、特に手間の掛かる山廃や生もと造りを積極的に行なっているのは御存知の通りですが、若き日のハーパー氏の心を動かし、自らが目指している日本酒とは、きっと今回御紹介しているようなお酒なのだと思います。

純米吟醸では大人し過ぎるというお客様に、より玉川らしい迫力をお楽しみ頂けるお勧め商品です。


商品スペック
容量1800ml
製造元木下酒造(京都府)
特定名称純米酒
生/火入れ生酒(加熱処理無し)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.sake-tamagawa.com/
■甘辛:甘酸っぱい ■原料米:雄町 ■精米歩合:66% ■アルコール度数:20〜21度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開