モダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れ | せんきん 栃木県

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

@sanoya_sake

TOP > 日本酒 > 新着・日本酒

TOP > 日本酒 > 仙禽(せんきん) 株式会社せんきん

 ◆モダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れ 1800ml

カラーバリエーション

モダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れモダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れモダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れモダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れ
モダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れ
拡大 Prev Next

仙禽の代表作!亀ノ尾の火入れが入荷!◆モダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れ 1800ml

NEW!!space png

商品番号 Sake4008-3-1800

販売価格3,273円(消費税込:3,535円)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 ◆モダン仙禽 亀ノ尾 瓶囲い瓶火入れ 1800ml

仙禽ファンの皆様、仙禽の大人気商品「モダン仙禽 亀ノ尾」の火入れが到着致しました!

亀ノ尾と言うと硬く溶けにくい、造り手泣かせなお米として有名です。

薄井さん達も、以前まではねじ伏せようと努力を重ねて来られていたそうですが、その向き合い方を変えられたとのこと。

溶けが悪いことを悲観的に捉えず、逆に生かそうと考え方を変えられました。

溶けが悪いことを緻密な酒質に造り上げるチャンスと考えることで、キメの細かい繊細さを出すことに成功。

品質の向上に対して、薄井兄弟は留まる所を知りません。仙禽は今年もアクセル全開で攻めまくっています!

 

それではお酒の紹介に参ります。

美しく、親しみのある甘い香りがふわりと漂い、軽く一口飲んでみると芳醇な香りに満たされます。

仙禽の味わいの代名詞である「甘酸っぱさ」は今回も健在なのですが、それ以上にエレガントさがあり、飲んでいると口の中できらきらと煌めくように主張します。

以前から仙禽を御存知の方にとっては見違えるような変身を遂げて帰ってきたと思われるかもしれません。

もはや「甘酸っぱい」の一言で語ることは出来ません。

皆様、革新的な進化を遂げた「モダン仙禽の亀ノ尾」を是非お確かめ下さい。


商品スペック
容量1800ml
製造元せんきん(栃木県)
特定名称非公開
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.senkin.co.jp/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:ドメーヌさくら亀ノ尾 ■精米歩合:50% ■アルコール度数:15度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開