日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

月 〜 金:13時 〜 17時

0120-464-135 商品番号でご注文下さい。

072-890-2233  FAX注文用紙はこちらから

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

  • SANOYA instagram

TOP > 日本酒 > 黒牛(くろうし) 名手酒造店

TOP > リキュール・梅酒

 黒牛 紀の国じゃばらリキュール 500ml

カラーバリエーション

黒牛 紀の国じゃばらリキュール
黒牛 紀の国じゃばらリキュール
拡大 Prev Next

商品スペック
容量:500ml
製造元:名手酒造店(和歌山県)
生/火入れ:火入れ酒(加熱処理有り)
保存:静かな冷暗所
メーカーサイト:http://www.kuroushi.com/
■甘辛:すっぱい ■主な原材料:じゃばら ■ベースのお酒:清酒 ■アルコール度数:10〜11度

  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

すっぱい黒毛和牛あらわる!黒牛がじゃばらを使ったお酒に挑戦黒牛 紀の国じゃばらリキュール 500ml

space png

商品番号 SakeR0019-500

販売価格1,600円(消費税込:1,728円)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 黒牛 紀の国じゃばらリキュール 500ml

《黒牛がじゃばらのお酒に挑戦!》

黒牛の所在する和歌山県は、紀州南高梅が全国ブランドとして特に有名な農作物ですが、ここ和歌山県が火付け役となって知られる農作物の1つに「じゃばら」という果物があります。

「じゃばら」とは柑橘系の果物で、和歌山県の北山村が種苗登録を行なっていたのですが、それが期限切れとなったことで現在では和歌山県内の他地域、三重、愛媛、高知の一部でも栽培されるようになりました。

全国シェアではまだまだ和歌山県が圧倒的なのですが、他県で栽培されるようになった農作物は、どこが発祥の地であるのかが忘れられてしまいがちです。

そこで「じゃばらは和歌山県の原産」であることのPRを兼ねて、黒牛がじゃばらリキュールの開発に挑戦いたしました。

グラスに少量注いで、まずストレートで味を確認。

柑橘系の酸っぱく爽やかな香りが強く香り、エキスたっぷり感が伝わってきます。

軽く一口含んでみると、クエン酸とビタミンCが舌の上で大爆発したかのような酸っぱさと苦さ、そして天然果汁の優しい甘さが感じられます。

最初の一口目では「濃くすっぱいお酒」というイメージでしたが、一度この味を知ってしまうとクセになってしまう不思議な魅力があり、つい2口、3口と飲み続けてしまいます。

ストレートで飲み続けると、舌や口の中に強い酸の余韻が残り、また飲んだ後のグラスにも「じゃばら」の香りが強く残ることからも、かなり濃いです。

アルコール度数は10度前後という表記がされていますが、お酒らしい印象がほとんどなく、大人のじゃばらドリンクのような感覚でお楽しみいただけます。


(うんちく)

「じゃばら」は単なる柑橘類の果物ではなく、花粉症などのアレルギー反応を抑制する効果が期待できると日本食品学会が発表しています。

アレルギーに効く「ナリルチン」という物質が、ゆずやかぼすなどの柑橘系果実と比べて圧倒的に多く含まれており、毎年花粉症の季節になるとテレビや雑誌などで「花粉症によく効く」と紹介されています。

まだまだ広く知られていない食べ物ですが、知る人ぞ知る話題の食品。それが「じゃばら」です。