東光 季節限定 純米酒 花見酒 | 小嶋総本店 山形県

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

TOP > 日本酒 > 東光(とうこう) 洌(れつ) 小嶋総本店

 東光 季節限定 純米酒 花見酒 720ml

カラーバリエーション

東光 季節限定 純米酒 花見酒東光 季節限定 純米酒 花見酒東光 季節限定 純米酒 花見酒東光 季節限定 純米酒 花見酒東光 季節限定 純米酒 花見酒東光 季節限定 純米酒 花見酒東光 季節限定 純米酒 花見酒東光 季節限定 純米酒 花見酒
東光 季節限定 純米酒 花見酒
拡大 Prev Next

商品スペック
容量:720ml
製造元:小嶋総本店(山形県)
特定名称:純米酒
生/火入れ:火入れ酒(加熱処理有り)
保存:静かな冷暗所
メーカーサイト:http://www.sake-toko.co.jp/
■甘辛:やや甘口 ■原料米:山形県産米 ■精米歩合:60% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:-2.0 ■酸度:1.1

  • 冬場なら常温可能
  • クール推奨
  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

満開の桜の下でこんなお酒が飲みたい!フルーティーな花見酒!東光 季節限定 純米酒 花見酒 720ml

space png

商品番号 Sake2040-720

販売価格1,200円(消費税込:1,296円)

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 東光 季節限定 純米酒 花見酒 720ml

東に光ると書いて東光(とうこう)。

鶴に光と書くと鶴光。

そう、笑福亭 鶴光師匠。

(最近はお姿を見ませんがどうしておられるのでしょうか?) 


東が鶴に変わると鶴光になってしまう訳ですが、

私は最初に「東光」と聞いた時ふと「鶴光師匠」が思い浮かびました。

そんな事もあって「何故、東光なのか?」がとても気になっていました。

そこで蔵に訪問した際、酒名の由来を聞いたところ、

蔵は米沢城(現在の上杉神社)の東にある東町という場所にあり、

朝日のごとく東から輝くという意味からついた酒名との事。


さて前置きが長くなりました春と言えば桜。

となるとお花見♪

お花見にお酒は欠かせません!

店主:佐野吾郎


《お花見の時にこんなお酒が飲みたいなぁ。》

春と言えば桜。

そしてお花見ですよね♪

お花見にお酒は欠かせません!

お花見の時にこんなお酒があったら良いのになぁ、がそのまま形になった商品を入荷しました!

それが「東光 季節限定純米酒 花見酒」です。


鮮やかなピンクのラベルを見ているとそれだけでお花見に持って行きたくなりませんか?

720mlなので手軽に持って行くことが出来ます。

もちろん、見た目だけではありません。

満開の桜の下で飲みたくなるような華やかでフルーティーな香り。

春のぽかぽか陽気のような優しい甘味。

女性をターゲットにされたかのような酒質。

日本酒を飲み慣れていらっしゃらない方でもこのお酒なら大丈夫!

しかも、外で飲むことも考えられてか、常温で美味しく飲めるように造られている所もステキ♪

冷え過ぎていない方がこのお酒の穏やかな味わいが生きます。


いや、冷たい方が良いって方は720mlなので冷えたお酒を保冷バッグに入れて持って行って下さい。

近くのコンビニ等で氷を買って行くなどしてロックで飲むのもオススメ。

スッキリ飲みたい、って方は炭酸水も一緒に買って行って下さい。

ソーダ割りなら更に軽快に飲めます。

ソーダ割りって名前ですが、ソーダを先に注いで、次にお酒を注いで下さい。

そうすることでステアは特に必要ありません。

お酒とソーダの馴染み方が全然違います。


外でなら紙コップかプラカップになると思いますが、

家でジックリ飲まれる方は是非ワイングラスで味わってみて下さい。

このお酒の華やかな香り、甘味、キレイな余韻をより一層楽しむことが出来ます。


お花見でお酒を持ち寄るなら絶対「東光 季節限定純米酒 花見酒」

男性の皆様、女性に良い所を見せるなら「東光 季節限定純米酒 花見酒」ですよ!