賀茂金秀 特別純米 | 金光酒造 広島県

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

@sanoya_sake

TOP > 日本酒 > 賀茂金秀(かもきんしゅう) 金光酒造

 賀茂金秀 特別純米 1800ml

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

原料米の特性が100%引き出された、賀茂金秀の人気商品!賀茂金秀 特別純米 1800ml

space png

商品番号 Sake9035-b-1800

販売価格2,560円(消費税込:2,765円)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 賀茂金秀 特別純米 1800ml
《「KURA MASTER」純米酒部門にて金賞受賞!》

KURA MASTER 受賞酒

2019年6月「KURA MASTER2019」純米酒部門において 「賀茂金秀 特別純米」は金賞を受賞しました。

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から開催された日本酒のコンクール(品評会)です。

審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査されます。2019年度は過去最多の271蔵より720銘柄が出品されました。



(暑い季節になり、生酒から火入れバージョンに切り替わりました。)

《今年の賀茂金秀は、麹がリッチ!》

新酒が続々としぼられる師走の時期に差し掛かり、賀茂金秀からスタンダード商品「特別純米」の新酒ができあがり、佐野屋に半年ぶりに帰って来ました。

昨年はヤブタを新調して、一段上の酒質を実現した賀茂金秀ですが、今年はさらに改良を加えたものがやってきました。

この特別純米はこれまで広島県産の雄町(改良雄町)を麹米として使用していたのですが、今季は雄町の最上ブランドである、岡山産の赤磐雄町を採用!

「麹米に雄町を多用する賀茂金秀では、はずせない選択です」

という秀起さんのメッセージに、雄町への強いこだわりが感じられます。


それではお酒の紹介に参りましょう。

一口目からスッと流れてくるような、軽快で爽やかな親しみやすさ。

もろみの香りを思わせる香りと、端正でシャープな清々しさ思わせるのですが、舌の上に確かに感じられる、麹由来のコクと甘味が、さっぱりしている口当たりなのに奥に秘めた膨らみを感じさせてくれます。

香味のバランスが優れているお酒ですので、食中酒としても毎日の晩酌としてお楽しみいただける、万能タイプのお酒です。

スタンダードクラスの商品ですが、リッチな定番常備酒としてお勧めの特別純米酒です。


《読売新聞の特集記事に賀茂金秀が紹介されました》

2011年12月、読売新聞の地域共通企画「地方と生きる」に、賀茂金秀が2日に渡り紹介されました。

読売新聞 地方と生きる  読売新聞 地方と生きる


商品スペック
容量1800ml
製造元金光酒造(広島県)
特定名称特別純米酒
生/火入れ火入れ酒(加熱処理有り)
保存静かな冷暗所
メーカーサイトhttp://www.kamokin.com/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:麹:赤磐雄町 掛:八反錦 ■精米歩合:麹:50% 掛:60% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:+4.0 ■酸度:1.5