花垣 調熟純米古酒 | 南部酒造場 福井県

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

  • SANOYA instagram

TOP > 日本酒 > 花垣(はながき) 南部酒造場

 花垣 調熟純米古酒 720ml

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

商品スペック
容量:720ml
製造元:南部酒造場(福井県)
特定名称:純米酒
生/火入れ:火入れ酒(加熱処理有り)
保存:静かな冷暗所
メーカーサイト:http://www.hanagaki.co.jp/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:非公開(複数原料) ■精米歩合:60%以下 ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開

  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

熟成酒の入門編!飲みやすさと味わいを追求したブレンド古酒!花垣 調熟純米古酒 720ml

space png

商品番号 Sake8060-720

販売価格1,750円(消費税込:1,890円)

数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 花垣 調熟純米古酒 720ml

日本酒という飲み物の魅力の1つに、熟成による変化が挙げられます。

「花垣」では、近年の日本酒ファンにも受け入れられる古酒を目指し、飲みやすさを追求した古酒を考案。

「花垣」のトップである南部社長と日置杜氏が、蔵に眠っている3年から10年物の古酒をセレクトし、古酒の魅力を損なわず、なおかつ飲みやすい酒質バランスを持つブレンドを実現したのが「調熟純米古酒」です。


お酒の色はやや淡い黄色を思わせる琥珀色で、古酒独特の「複雑な香り」が立ち上ります。

少量口に含んで味を確かめると、甘だれたくどい感じはなく、予想以上に辛口タイプのスレンダーなお酒で、何十年も寝かせた大古酒と比べるとライトな部類に入ります。

甘さがほんのりアクセントに感じられ、中盤以降は穀物を思わせるコクが、舌の奥で熱っぽく豊かに広がりを見せます。

また、このお酒は「そのまままたは『ぬる燗』で召し上がり下さい」とラベルにも書かれている通り、温めることでさらなる魅力を感じることが出来ます。

また、佐野屋と懇意のある営業の方から聞いた話ですが、花垣の古酒は、たこやきやコロッケと合わせて飲むと最高!とのこと。

最初聞いたときは、随分突飛な組み合わせだと思いましたが、古酒の懐の深さと独特の風味が、同じく複雑な香りから成るソースと合わさることで、より引き立て合うように感じられます。

古酒といえば上級者向け、マニア向けと思われがちですが、このお酒はお惣菜との相性が良い食中向けの気軽な晩酌酒としてお楽しみ頂けるハードルの低い熟成酒です。