日本酒・地酒の専門通販 | 佐野屋 - JIZAKE.com -

月 〜 金:13時 〜 17時

0120-464-135 商品番号でご注文下さい。

072-890-2233  FAX注文用紙はこちらから

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

  • SANOYA instagram

TOP > 日本酒 > 笑四季(えみしき) 笑四季酒造

 ◇笑四季 恋をするたびに… 第8話 ラブ・シック 火入れ 1800ml

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

商品スペック
容量:1800ml
製造元:笑四季酒造(滋賀県)
特定名称:非公開
生/火入れ:火入れ酒(加熱処理有り)
保存:静かな冷暗所
メーカーサイト:http://www.emishiki.com/
■甘辛:甘口 ■原料米:滋賀県産キヌヒカリ ■精米歩合:50% ■アルコール度数:16度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開

  • 冬場なら常温可能
  • クール推奨
  • 常 温 便
  • クール希望
ギフトラッピング

初の試み!飯米で造られた「恋をするたびに…」!◇笑四季 恋をするたびに… 第8話 ラブ・シック 火入れ 1800ml

space png

商品番号 SakeD2099-1800

販売価格2,900円(消費税込:3,132円)

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 ◇笑四季 恋をするたびに… 第8話 ラブ・シック 火入れ 1800ml

《恋をするたびに…第8話 注目すべきは酵母ではなく米!》

笑四季酒造の大人気商品「恋をするたびに…」。

蔵元の竹島さんが酵母に恋をしている、というコンセプトで造られています。

そのようなコンセプトのため、毎回フィーチャーされるのは酵母です。

しかし8話目は今までと少し違います。

使用している酵母は笑四季でお馴染みの601号酵母で、特に試験・チャレンジ的な意味合いで使用している酵母ではありません。

ではこのお酒の特徴とは?

それは、「恋をするたびに…」では初のチャレンジ!

飯米を使用していることです!


使用しているお米は「キヌヒカリ」。

滋賀県産の「キヌヒカリ」と601号酵母の組み合わせで、しっとりと甘く、しっかりと存在感がある味わいに仕上がっています。

甘いだけでなく、その後には酸味も効いてくるお酒。

口の中にしばらくお米の風味が漂い、心地よさを感じました。


そして「恋をするたびに…」といえば、個人的にはどのような心境で造られたのかを、副題から妄想するのも楽しみの1つ!

今回の副題は「ラブ・シック」。

恋に悩んでいる状態を表しています。

そこから妄想をしようと思ったのですが、商品案内として頂いた用紙にこのような文言が。


「特に深い意味はありません」


嘘でしょ!?まさかの答え合わせでした(笑)

しかし、その後にはこのようにも書かれていました。


「鑑評会出品酒でも使用している6号酵母について、今後の当社での住み分けに悩んでいるとだけ申し添えておきます」


なるほど!

その部分での悩みが今回の副題に繋がったのですね。

みんな日々悩み、それでも進んで行く。

人生ってまるで恋のようで、そして恋とはまさに人生、「ラブ・シック」にはそんなメッセージが込められているのかもしれません。

(試飲をしたことでちょっと酔ってます。)


初の試みである飯米での「恋をするたびに…」は、チャレンジ精神と悩みの賜物です。

どうぞご賞味ください♪