地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

TOP > 日本酒 > 陸奥八仙(むつはっせん) 八戸酒造

陸奥のエース、佐野屋と契約 陸奥八仙(むつはっせん)

陸奥のエースが佐野屋と契約

●「陸奥のエース」陸奥八仙が佐野屋と契約!

2011年の秋、東京で開催された青森県の地酒の試飲会に、店主を驚かせた1つの銘柄がありました。

若い蔵元兄弟が造る、八戸酒造の「陸奥八仙」です。

多くの地酒専門店で取り扱いがあり、雑誌等でも頻繁に紹介される「陸奥八仙」は、地酒ファンの間では名前の知られている銘柄であり、その評判は店主の耳にもしばしば届いていました。

実際に飲むのはこの時が初めてでしたが、その実力と酒質のセンスの良さは目を見張るものがあり、間違いなく成長する銘柄であると確信。後日、青森県の酒蔵に自らの足で訪問することを決意します。

年が明けて2012年。1月と3月の2回に渡り、大阪から青森まで飛行機を乗り継いで、八戸市の酒蔵に訪問。お互いを良きパートナーとして認め、佐野屋との契約が実現いたしました。・・・

TOPICS令和元年青森県産清酒鑑評会にて優等賞受賞!

2019年9月13日、青森県青森市のホテルアップルパレスにおいて青森県酒造組合主催「青森県清酒鑑評会」が開催されました。

本大会は県内蔵元からの出品酒を吟醸酒と純米酒の部において審査。その結果、吟醸酒の部において「陸奥八仙 大吟醸」が優等賞に選ばれました。


TOPICS「KURA MASTER 2019」でプラチナ賞&金賞受賞!

kuramaster2019 陸奥八仙

「KURA MASTER」とはフランスで2017年から開催された日本酒のコンクール(品評会)です。

審査員は全員フランス人で、ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど。全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査されます。

2019年度は過去最多の271蔵より720銘柄が出品。その中から純米酒部門において 「陸奥八仙 赤ラベル 特別純米」がプラチナ賞を受賞。スパークリングSrandard部門において「陸奥八仙 natural sparkling premium(ナチュラル・スパークリング・プレミアム)」がプラチナ賞、「陸奥八仙 8000 DRY SPARKLING BRUT NATURE」が金賞受賞。純米大吟醸酒部門において「陸奥八仙 レイメイ40 純米大吟醸」「陸奥八仙 吟烏帽子40」が金賞を受賞しました。

 

おすすめ商品 Recommended

おすすめ商品をもっとみる

73 件中 1-40 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ












73 件中 1-40 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ