喜楽長 純米大吟醸 生原酒 | 喜多酒造 滋賀県

地酒クイック検索
Search

円 〜 円 まで

会員登録で300ポイントプレゼント中


未成年者への酒類の販売はいたしておりません


ショップコンテンツ
Payment & Shipping

佐野屋のSNS
Social Networking Service

TOP > 日本酒 > 喜楽長(きらくちょう) 喜多酒造

 ◇喜楽長 純米大吟醸 生原酒 720ml

カラーバリエーション

喜楽長 純米大吟醸 生原酒喜楽長 純米大吟醸 生原酒喜楽長 純米大吟醸 生原酒喜楽長 純米大吟醸 生原酒喜楽長 純米大吟醸 生原酒
喜楽長 純米大吟醸 生原酒
拡大 Prev Next

滋賀県が生んだ酒造好適米、吟吹雪の柔らかな旨味が生きた美酒!◇喜楽長 純米大吟醸 生原酒 720ml

space png

商品番号 SakeD4022-720

販売価格1,800円(消費税込:1,944円)

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

クール便でお届けします
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
 ◇喜楽長 純米大吟醸 生原酒 720ml

《滋賀県を代表する酒造好適米「吟吹雪」で滋賀県らしさを!》


吟吹雪(ぎんふぶき)は滋賀県を代表する酒造好適米です。

山田錦が母、玉栄(たまさかえ)が父。

山田錦と言えば酒米の代名詞のような存在ではありますが、背丈が高くなり倒れやすいので栽培は容易ではありません。

また、玉栄は心白(しんぱく)が発生し辛く、吟醸酒造りにはあまり適していません。

そこで、滋賀県農業試験場では1984年から山田錦と玉栄を交配し、後継品種の開発に着手しました。

こうして1998年に、生産性が高く、吟醸造りに適したお米として吟吹雪が誕生したのです。


今回ご紹介している純米大吟醸では、27BYから掛米を吟吹雪に変更されています。

(麹米は山田錦です。)

そこには、滋賀県産のお米を用いることで、より滋賀県らしさを出して行こうという思いが込められています。


このお酒に使用されている酵母は金沢酵母。

「喜楽長」と言えば金沢酵母。

優しさがあって上品で。

「喜楽長」のお酒のイメージそのもの。

私は吟吹雪と金沢酵母の相性が良いように感じています。


吟吹雪の柔らかな甘味、旨味、金沢酵母の品の良い香り、余韻を感じてみて下さい。


商品スペック
容量720ml
製造元喜多酒造(滋賀県)
特定名称純米大吟醸
生/火入れ生酒(加熱処理無し)
保存要冷蔵
メーカーサイトhttp://kirakucho.jp/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:麹:山田錦 掛:吟吹雪 ■精米歩合:50% ■アルコール度数:17度 ■日本酒度:+1.7 ■酸度:1.8