happywine.com outlet
ご自宅用にお買い得品を!!
ワイン 詳細検索
happywine.com
 生産国:
happywine.com
ブドウの品種:
happywine.com
ワインの種類:
happywine.com
 味わい:
happywine.com
在庫状況:
happywine.com
 価格帯: 円から
(税抜み) 円まで
happywine.com
キーワード:
happywine.com
 例:スクリュー 泡 ロゼetc
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

お電話、FAXでのご注文

お電話でのご注文

フリーダイヤル:0120-464-135

業者様用:072-840-2920

月〜金曜日 10:00〜18:00

FAXでのご注文

FAX:072-890-2233

新入荷ワイン
最近の入荷品 要チェック!!

店主まーちゃんがゆく 世界ワイナリーリポート


アクスティック・セリェール アクスティック リトメ(赤) 750ml

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

リトメ=リズム プリオラート発 テロワールのリズム!

アクスティック・セリェール
アクスティック リトメ(赤)  2012

Acustic Celler Ritme

  • 赤ワイン赤ワイン
  • 店主絶賛店主絶賛
  • 高評価高評価
  • ビオビオ
  • スペインスペイン

750ml  価格 2,400円 (税込 2,592円)


欲しいものリストに加えるこの商品について問い合わせる

商品番号
WineES127_750
タイプ
ヴィンテージ
2012 
生産国
スペイン
生産地
カタルーニャ地方 プリオラート 
生産者
アクスティック・セリェール 
保存
静かな冷暗所
配送
普通便 クール便ご希望はこちら

■味わい:フルボディ ■アルコール度数:14.99% ■格付け:DOプリオラート
■ぶどう品種:カリニェナ70% ガルナッチャ30%

 

商品紹介



店主まーちゃん大絶賛の「アクスティック・ブランク(白)」「アクスティック・ティント(赤)」とともに、こちらも是非お試し頂きたくご紹介する上級品。

リトメ2012年VTは、
  ☆ギア・ペニン2015 91点
  ☆ギーダ・プロエンサ 91点  と、軒並みの高評価!
  ☆店主まーちゃんも大絶賛!

平均樹齢45年の古木、有機栽培(認証なし)の葡萄から作られています。

アクスティックの赤白は産地がモンサン、このリトメはプリオラートです。
どちらもカタルーニャの銘醸地。
「アクスティック・ティント(赤)」とは使用品種が同じ(比率はちょっとだけ違います)ですが、テロワールや造りの違いをお楽しみ下さい。

とは言っても、基本的には似ていると言えば似てはおります。
しかし、同時に飲み比べると、やっぱりこのプリオラートのリトメのほうがより繊細さが感じられ、どちらも濃厚な美味しさがあり肉付きの良いワインですが、リトメは「より端正なルックス」「より洗練されていて上質感が分かりやすい」、そんな感じでしょうか?

飲みなれた方へのプレゼントとしても喜んで頂けると思います。
ルックスも個性的できれいです!

「リトメ」とは「リズム」の意味で、6つの区画の類い稀なる古木によるテロワールのリズムを表現して命名されました。(下の写真でご覧頂けるとおり、様々な土壌の違いもあります)

濃い色合いの美しい赤紫。
ブルーベリー・ジャムを思わせる濃厚で華やかな香り。

味わいは香りどおりで、美しい果実味が濃厚
まろやかな酸、量は多めながら滑らかに溶け込んだタンニン、ほのかな樽のフレイバー感、旨味にも多層感があります。
味わいの要素がバランス良く高いレベルでまとまっている1本です。

ゆったりと時間をかけて食事を楽しむ場面でお飲み頂きたい赤。
軽いお料理より、ステーキ、ローストビーフなどで良質のお肉のお伴に是非どうぞ!

 樹齢:平均45年  栽培面積:7ha  収量:14-24hl/ha
 醗酵:ステンレス・タンク醗酵 フレンチオーク樽にてマロ・ラクティック醗酵
 熟成:オーク樽熟成8ヶ月(フレンチオーク225L、新樽なし)

今後にも注目の生産者ではないでしょうか?
さらに詳しい情報をこちら(輸入元HP)でご覧頂けます。

=====【輸入元資料より】

ペネデスの名門ボデガス・ジャネ・ベントゥーラの次男として生まれたアルベール・ジャネ氏。
実家のワイナリーは兄が継いだため、自らのワイン造りをするために模索していた時に、1932年に植えられた古いガルナッチャの畑に出会います。
樹齢70年を超える古木のたたずまいに強くインスピレーションを感じたジャネ氏は即座に畑を購入、2003年に自らワイナリーを立ち上げました

「この土地の純粋なブドウの魅力を表現したい」という思いから、ワイナリー名に「アクスティック(アコースティック)=手を加えない」という言葉を選びました。

地域の品種が残る古い畑を探して少しづつ購入しながら、自分にしかできないワイン造りを追及してきたことで、今では「スペインワインの新潮流」として注目を集めています。
「余裕のあるお金ができたらセラーではなく畑に使う」というジャネ氏の言葉が、ワイン造りの姿勢を伝えています。

地ブドウに対する昔の素晴らしい栽培家たちの知恵を活用し、ただ「おいしい」というだけでなく、モンサンやプリオラートという「地域のワイン」を造ることを目指しています。

「私のワインはアコースティックだと表現できるでしょう。栽培や醸造にあまり手を加えることなく、純粋にブドウ本来の魅力を引き出すことが大切です。

こうした手法はグロバリゼーションへの挑戦とも言えますが、私は世界のどこでも飲めるワインではなく、土地の魂と個性を備えたワインを造りたいのです。

古い畑はこうしたワイン造りには欠かせません。土地に長く根づいた木は非常に奥深い魅力を放つ大地の威厳そのものです。フィネスと個性、エレガンスを備えた果実には魂が宿っているかのように思われます。」=====


 


(文章:佐野 雅子)


スペイン 商品一覧へ戻る

あわせて買いたい

TOP