酒蔵写真集

佐野屋は全取引先を自ら訪問し、強い信頼関係を築いています。

商品検索

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

おちょこ女子 「オンナの日本酒」女性おすすめ日本酒

飲食店様におすすめの日本酒

ギフト向け化粧箱 ラッピング承ります

佐野屋のお届けはヤマト運輸に完全一本化

日本酒 賞味期限

日本酒に表記されている製造年月につきましてご一読ください(秋田県酒造組合HPより)

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

新規取扱蔵元募集

日本酒 クール便

蔵元紹介

伝説の名杜氏「能登四天王」波瀬 正吉杜氏の魂を受け継ぐ酒 開運

伝説の名杜氏「能登四天王」波瀬 正吉杜氏の魂を受け継ぐ酒 開運

topics

●「平成28年度 東海清酒鑑評会」で29年連続優等賞受賞!

東海清酒鑑評会

名古屋国税局では、東海地方における清酒の製造技術及び品質の向上を目的として、毎年、東海清酒鑑評会を開催しています。 東海清酒鑑評会には、名古屋国税局管内の清酒製造場において前年の冬に醸造され、半年程度の貯蔵により熟成された清酒が出品されています。

本年は9月、10月に開催され、東海地区の清酒製造場から、吟醸酒115点(67製造場)、純米酒66点(66製造場)、本醸造酒51点(51製造場)の232点が出品された中から、 吟醸酒の部での出品酒をはじめ、純米酒の部では開運 特別純米酒、本醸造酒の部では開運 祝酒等、全部門において、開運が優等賞に選ばれました。 吟醸酒の部では開運は昭和63年より、29年間連続受賞となります。

 

a sake brewery

●静岡を代表する銘酒「開運」。

開運 かいうん 土井酒造場 蔵の外観

明治7年(1874年)年に創業したこの蔵は、蔵元の地元、小貫村の発展を祈って「開運」と名付けられました。

私が開運と出会った1990年代、開運は全国新酒鑑評会をはじめ数々の品評会で上位入賞を繰り返し、業界内で注目を集める存在になっていました。

日本吟醸酒協会が開催する吟醸酒メッセというイベントに参加した時に、開運の造る酒の出来の良さに毎年感動させられ、この蔵のお酒を皆様にお伝えしたいと思い、1998年「開運」土井酒造場を訪問し、お取り引きを申し出ました。

●静岡吟醸酵母の躍進に貢献した名醸蔵

開運 かいうん 土井酒造場 土井酒造場 土井清幌

この方は「開運」土井酒造場の4代目蔵元、土井清幌(どいあきひろ)社長です。

静岡県は全国でも有数の名醸地として地酒ファンに知られていますが、その躍進に大きく貢献したのが静岡吟醸酵母であり、開運は静岡吟醸酵母を語るうえで避けて通れない存在です。

静岡県の地酒が全国から注目を集めるきっかけになったのは、昭和61年の全国新酒鑑評会からです。

この年、静岡県内から21蔵が出品し、10蔵が金賞、7蔵が入賞を果たす快挙を達成。全国的に無名であった静岡県の地酒が金賞受賞酒の1割近くを占め、一躍注目を集めるようになりました。

開運は、その静岡吟醸酵母の実験酒蔵であり、昭和50年代後半から60年代にかけて、まだ開発段階だった静岡吟醸酵母の発展に大きく貢献した酒蔵です。

(余談ですが、静岡吟醸酵母は「HD-1」と命名されましたが、これは波瀬杜氏と土井社長の頭文字から取ったものと言われています。)

●伝説の名杜氏「波瀬正吉」と、その魂を受け継ぐ若い力

開運 かいうん 土井酒造場 榛葉農 土井弥市

この写真の左の方は、現在の開運の杜氏、榛葉農(しんばみのり)さんと、土井社長のご子息で次期蔵元の土井弥市(どいやいち)さんです。

かつてこの蔵には「波瀬正吉(はせしょうきち)」という、とても有名な杜氏が酒造りをしていました。

波瀬杜氏は、開運で41年間酒造りを勤めた名杜氏で、その実力から「能登四天王」の一人と称された人物です。

開運のラインナップの最高峰に位置する商品に「波瀬正吉」という人名を用いたものが存在します。今でこそ杜氏の名前を冠した商品は多くありますが、私の記憶するところでは、この「波瀬正吉」が草分け的存在だったと思います。

2009年7月、波瀬正吉杜氏の訃報が届きました。酒造界にとって大きな損失であると共に、今後の「開運」はどうなるのかと思いましたが、若い新杜氏が造る新生開運は、杜氏初年度の静岡県清酒品評会で県内第1位、全国新酒鑑評会で金賞受賞を果たしました。

偉大な名杜氏の技術と魂は、確実に次代の受け継がれています。

●環境への配慮も全国に先駆けて実践

開運 かいうん 土井酒造場 太陽光発電 環境

開運は地球環境への意識と取り組みも全国トップクラスです。

酒造りでは毎日大量の水を使用しますが、土井酒造場では「活性汚泥槽」という水質浄化設備を用意し、米洗いや瓶洗いで使用して出た排水をすべてこの設備を通し、上澄みの透明な浄水のみを蔵の外部に輩出しています。

また、平成15年より酒蔵では全国初となる太陽光発電を導入し、自社で発電した電力を設備の稼動に利用しています。

●慶祝の席に用いられるギフト人気ナンバー1

開運 かいうん 土井酒造場 祝い樽

開運は、その名前から慶事や祝い事の席で用いられることが多く、当店でもギフトでのご用命が大変多い商品です。

めでたい名前もさることながら、酒質そのものも大変よく、どなたにお飲み頂いても満足していただける安定感もあるお酒であるため、年の瀬のお歳暮などで毎年たくさんのご注文をいただいております。

開運 かいうん 土井酒造場 佐野吾郎 土井清幌

●地酒.COMは蔵元との太いパイプにより、商品の安定供給を受けています。

写真の左が株式会社クラビシュ 佐野屋酒店の佐野吾郎、右の方が土井酒造場の土井清幌社長です。2013年2月に撮影しました。

販売はインターネットを代表する佐野屋が蔵元に代わって責任を持って行わせて頂きます。 蔵元との太いパイプにより、商品の安定供給を受けており、今やネット通販の代理店的な存在となっています。 インターネットで開運(かいうん)をお求めの際は、是非とも地酒.COM、佐野屋をご利用下さい。

開運 かいうん 土井酒造場  商品一覧へ

「開運(かいうん)」写真集

佐野屋が「開運」の取り扱いをスタートしたのは1998年。
インターネット通販が広く普及する以前から、開運をご紹介してきました。
それから時が過ぎて2013年春、実に15年ぶりとなる土井酒造場への再訪問が実現しました。

開運(かいうん) 開運(かいうん) 開運(かいうん)

開運(かいうん) 開運(かいうん) 開運(かいうん)

開運(かいうん) 開運(かいうん) 開運(かいうん)

開運(かいうん) 開運(かいうん) 開運(かいうん)

開運(かいうん) 開運(かいうん) 開運(かいうん)

開運(かいうん) 開運(かいうん) 開運(かいうん)

取材歓迎!メディアの皆様、取材は喜んで協力いたします。

各種メディアの取材には喜んでご協力させていただきます。

取材のご依頼は「お問い合せフォーム」から。

またはフリーダイヤル(0120ー464−135)から。

地酒.COM 佐野屋は話題性のある酒蔵の情報をご提供いたします。メディアの皆様の取材にご協力させていただきます。

2016年 8月

佐野屋 第8回 雄町サミット 2016

●「第8回 雄町サミット」にて優等賞受賞!

平成28年8月2日に「ホテル椿山荘東京」で開催されました、

「第7回雄町サミット」歓評会にて、全国から岡山県産「雄町」を

使用したお酒が、194点出品される中、専門家たちの審査により、

純米酒の部にて「開運 純米 雄町」が優等賞受賞酒に

選ばれました。

 

2016年 7月

Sake Competition 2016

●「Sake Competition 2016」で銀賞受賞!

2016年7月、「Sake Competition 2016」にて、全国、そして世界から1462点が出品、純米酒、純米吟醸、純米大吟醸、吟醸、Super Premiumの5部門に分かれ、 技術指導者、有識者、蔵元からなる、予審24名、決審37名の審査員によるブラインドで審査が行われ、「純米酒部門」にて、 開運 純米 誉富士が銀賞を受賞致しました。 「純米大吟醸部門」では「開運 純米大吟醸 波瀬正吉」が銀賞を受賞しました。

 

2016年 3月

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016 開運

●「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016」金賞受賞!

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016」の各部門の受賞蔵が2月に発表されました。

6年目となる2016年の今大会は、過去最高の252蔵元から648点のエントリーがあり、 厳正なる審査の結果、大吟醸部門にて「開運 純米吟醸 山田錦」が金賞を受賞しました。

 

2015年 11月

開運 国税庁 酒類鑑評会

●「名古屋国税局 平成27年東海酒類鑑評会」にて優等賞受賞!

名古屋国税局 平成27年東海酒類鑑評会は東海地方で製造された清酒及び本格焼酎の品質評価を通じて 酒造技術の進歩と管内酒類の品質向上を図り、酒類業の発達に資することを目的として、 毎年酒類鑑評会を開催されています。

審査は平成26酒造年度に自己の製造場で製造した吟醸酒及び純米吟醸酒の原酒を評価対象とし、 使用酵母で区分した上で、アルコール添加の有無と香りによるグループ分けをして、18℃で品質評価が行われました。

本年は10月に吟醸酒109点、純米酒60点、本醸造酒53点の合計222点の出品酒の中から開運が優等賞に選ばれました。

2015年 3月

日経おとなのOFF 開運 祝酒

●「日経おとなのOFF」にて「2015年 旨い日本酒ベスト30」に選ばれました!

「日経おとなのOFF 2015年3月号」にて"2015年 旨い日本酒ベスト30"に 開運 祝酒が選ばれました。

日本酒評論のトップ4である、ジョン・ゴントナーさん、葉石かおりさん、山同敦子さん、松崎晴雄さんの日本酒界を代表する目利きの4名がセレクト。

 

2015年 2月

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2015 最高金賞受賞!

●ワイングラスでおいしい日本酒アワード2015 最高金賞受賞!

「世代」「業態」「国」の境界を超えて日本酒を広げることを目指す

ワイングラスでおいしい日本酒アワードは、2015年2月、5年目の今回、

過去最高の234蔵元から564点のエントリー。

そして大吟醸部門にて開運 純米吟醸 山田錦が最高金賞を受賞しました!

2014年 11月

オンナの日本酒

●「オンナの日本酒」にて開運 特別純米酒が紹介されました!

書籍「オンナの日本酒 女性のハートが選ぶお勧めの酒」
著者:酒女倶楽部(さけじょくらぶ) 発行:ドリームシップ
にて、開運 特別純米酒が女性がハッピーになりたいときのお勧めの日本酒として掲載されています!

2014年 4月

開運 酒コンペティション

●『SAKE COMPETITION 2014』にて「開運 ひやづめ純米」が9位にランクイン!

日本一美味しい市販酒が決まるきき酒イベント、出品酒世界最多、唯一日本酒だけのコンペティションとして 今年で4回目を迎えた、世界一、出品酒の多い大会としても知られる、『SAKE COMPETITION 2014』。 純米酒部門にて、「開運 ひやづめ純米」が9位に選ばれました。

2013年 11月

開運 かいうん ハナコ

開運 かいうん ハナコ

●『ハナコ フォー・メン』Vol.10に「開運」が掲載。

2013年11月28日発売の『Hanako FOR MEN vol.10』の特集
「モテる日本酒。」に「開運」が掲載されました。

開運(かいうん) 商品一覧へ

TOP