酒蔵写真集

佐野屋は全取引先を自ら訪問し、強い信頼関係を築いています。

商品検索

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

おちょこ女子 「オンナの日本酒」女性おすすめ日本酒

飲食店様におすすめの日本酒

ギフト向け化粧箱 ラッピング承ります

佐野屋のお届けはヤマト運輸に完全一本化

日本酒 賞味期限

日本酒に表記されている製造年月につきましてご一読ください(秋田県酒造組合HPより)

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

新規取扱蔵元募集

日本酒 クール便

12月12日(月)から2017年1月5日(木)まで、銀行振込での御決済は休止させて頂きます。
【臨時営業のお知らせ】2016年12月3、10、17、24の各土曜日も、お電話でのご注文承ります。

喜久盛 マルカン大食堂復活応援焼酎

喜久盛 マルカン大食堂復活応援焼酎

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

花巻市のシンボル!マルカン大食堂の復活応援焼酎!

喜久盛 マルカン大食堂復活応援焼酎

1800ml  価格 3000円 (税込 3240円)

商品番号
SakeS0020
製造元
喜久盛酒造(岩手県)
特定名称
甲乙混和米焼酎
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。
生/火入れ
火入れ酒(加熱処理有り)
メーカーサイト
http://kikuzakari.jp/

■甘辛:やや辛口 ■原料米:国産米 ■精米歩合: 
■アルコール度数:26.0度 ■日本酒度: ■酸度:


喜久盛 マルカン大食堂復活応援焼酎

 

商品説明

《花巻市のシンボル!マルカンデパート大食堂存続の想いが込められた焼酎!!》

喜久盛 藤村卓也 岩手県花巻市 マルカンデパート


皆様、「マルカン百貨店」をご存知ですか?

岩手県花巻市にあるローカルデパートです。

正確には「でした」です。

2016年6月7日、惜しまれながら43年の歴史に幕を閉じました。


「マルカンデパート」はローカルデパートでありながら全国にファンがいる程の存在なんです!

その人気の秘密が6階にある「マルカン大食堂」

昭和の高度成長期、百貨店の大食堂は庶民のレジャースポットの花型でした。

実は、あのサザエさんとマスオさんも百貨店の大食堂でお見合いされたそうです。

しかし、昭和の後期には人気に陰りが見え始め、次々に消滅。

今では屋上や上層階といったら駐車場位しか思い浮かびません…。


とっくの昔に消滅されたものだと思われていた百貨店の大食堂ですが、実は岩手県花巻市には存在していたのです。

私は岩手県にある「喜久盛酒造」を訪問した時に「マルカン大食堂」の存在を知りました。

エレベーターで6階まで上がると、昭和時代ならどこのデパートにでもあった風景が目の前に広がります。

食堂内は沢山のお客様で大賑わい。

昭和40年代には活気のあった百貨店の大食堂が当時のデザインそのままに残っていたではありませんか!

ウエイトレスさんの制服も当時のままのメイド服に、お子様ランチには旗が立ってます。

地元の方はもちろん、花巻市を代表する観光スポットの1つということで平日でも大盛況。

喜久盛 藤村卓也 岩手県花巻市 マルカンデパート

そんな大人気の「マルカン大食堂」に行ったことのある皆さんが必ず食べたことがあろう名物が、「ソフトクリーム」

高さ約25cmの巨大ソフトクリームで、お箸で食べる人がいる程のデカさ。

また、ナポリタンの上にカツがトッピングされた「ナポリカツ」も大人気メニューの1つ。

しかもお料理を提供される方はメイド服!

この空間には昭和の空気が当時の雰囲気そのままに流れています。

喜久盛 藤村卓也 岩手県花巻市 マルカンデパート


しかし、そんなマルカン百貨店に危機が訪れます。

それは建物の老朽化と耐震問題。

昭和時代に建てられたマルカン百貨店は老朽化が進んでいる上に現在の耐震基準を満たしていない為、改修に膨大なコストが掛かります。

その結果、運営元の株式会社マルカン百貨店は断腸の思いで閉店を決定されました。


こんな素晴らしい空間が無くなるのは余りにも惜しい!

存続の気運が高まり、ついに運営存続プロジェクトが発足!!

その後の調査によると、「マルカン大食堂」の存続には、マルカンビルの耐震補強、老朽化した電気設備、建物の用途変更に伴う現行消防法への対応などにかかる初期コストとして、5億円から6億円が掛かるとのこと。

そのうちの2億円を寄付金で賄おうということになりました。

そこで、普段からよく食事をしている「マルカン大食堂」の大ファン「喜久盛酒造」の蔵元、藤村さんも立ち上がりました!

「喜久盛酒造」の商品代金の一部を寄付金に充当しようと。

その商品が「マルカン大食堂復活応援焼酎」です!


エッ!焼酎?

そう思われた方もいらっしゃると思います。

この焼酎は昭和57年に造られた焼酎です。

約35年熟成。

35年間、蔵の中から「マルカン大食堂」の繁栄を見守って来たこの焼酎に復活の夢を託されました。

この焼酎は甲乙混和焼酎。

「喜久盛酒造」のお酒の粕を蒸留して造られた米焼酎(乙類)に醸造アルコール(甲類)をブレンド。

ブレンド比率は51:49で、アルコール度数は26度。

粕取り焼酎は物によっては粕の香りがキツく飲みにくいことがあります。

香味のバランスを整える意味で甲類焼酎がブレンドされています。

35年熟成ですから馴染みも良くとても飲みやすい。

これが一番の特長です。

濃い焼酎を飲みなれた方なら少し物足りないかも知れませんが。

水割りかお湯割りを特にオススメしたいのですが、ストレートやロックでももちろん飲んで頂けます。

この商品の販売価格は3000円。

焼酎のことをよくご存知の方でしたら甲乙混和焼酎で1800mlが3000円というのは正直申しまして決してお買い得とは申せません。

実は、商品代金の1割、300円を寄付金に充当されるのです。

蔵元の藤村さんの話を聞いた私は「マルカン大食堂」復活への想いに共感し、何とかしてお力になりたいと思いました。

そこで、藤村さんのご協力を得て佐野を説得。

全てを引き取ることはさすがに出来ませんでしたが、今回、どこよりも多く仕入れさせて頂きました。

佐野も「花巻市」と言えば「マルカン大食堂」

また今度「喜久盛酒造」を訪問する際はお箸でソフトクリームを食べたい!

まだ食べていないメニューを食べてみたい!

ここは頑張って支援しましょう!

このように申しておりました。

どうか、皆様の力で「マルカン大食堂」を復活させましょう。


以上の趣旨にご賛同頂ける皆様に飲んで頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。


商品レビュー お客様のテイスティングレポート!

喜久盛酒造 商品一覧へ戻る

TOP