酒蔵写真集

佐野屋は全取引先を自ら訪問し、強い信頼関係を築いています。

商品検索

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

おちょこ女子 「オンナの日本酒」女性おすすめ日本酒

飲食店様におすすめの日本酒

ギフト向け化粧箱 ラッピング承ります

佐野屋のお届けはヤマト運輸に完全一本化

日本酒 賞味期限

日本酒に表記されている製造年月につきましてご一読ください(秋田県酒造組合HPより)

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

新規取扱蔵元募集

日本酒 クール便

12月12日(月)から2017年1月5日(木)まで、銀行振込での御決済は休止させて頂きます。
【臨時営業のお知らせ】2016年12月3、10、17、24の各土曜日も、お電話でのご注文承ります。

鶴齢 辛口 雪男

鶴齢 辛口 雪男

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

店主の好きな酒ですが、何か?

鶴齢 辛口 雪男

1800ml  価格 1900円 (税込 2052円)

商品番号
SakeB001
製造元
青木酒造(新潟県)
特定名称
本醸造
保存
静かな冷暗所
配送
普通便発送です クール便をご希望はこちらから。
生/火入れ
火入れ酒(加熱処理有り)
メーカーサイト
http://www.kakurei.co.jp/

■甘辛:辛口 ■原料米:麹:五百万石 掛:こしいぶき ■精米歩合:65% 
■アルコール度数:15〜16度 ■日本酒度:+9.0 ■酸度:1.1


鶴齢 辛口 雪男

 

商品説明

江戸後期、雪国越後・魚沼の暮らしを紹介し、ベストセラーとなった「北越雪譜」という本があります。

鶴齢 青木酒造は、その本を書いた、鈴木牧之(すずきぼくし)氏の血を受け継いでいる蔵元で、鶴齢(かくれい)という酒名は鈴木牧之が命名しました。


その中の「異獣」という章に、

「山中に現れ、旅人のにぎり飯をもらい、お礼に荷物を担いで道案内をする毛むくじゃらの異獣」が登場します。

これが「雪男」です。

雪男と聞くと、雪山に大きな足跡を残す、謎の怪物を連想しますが、ここで登場する雪男は山の精霊で、旅人を助けてくれる優しいキャラクターとして描かれています。

「鶴齢 雪男 辛口」は、地元中心に消費されてきた普通酒です。

色は透明、香りは穏やか。
雪解け水のようなサラッと清らかな口当たり。
綺麗ながらも、米の甘味をコクを残し、さわやかに切れる淡麗辛口。
サラッとして綺麗な酒。

総じて綺麗な酒でであり、スイスイ飲めてしまいますが、アルコール度数は15度台ですので単に軽い酒で収まっていません。

地元の新潟で愛されている淡麗辛口の新潟酒の代表のような酒。

目を閉じて、口に含むと残雪が残る魚沼の山々が目に浮かぶ。
そんな感じがする酒。

家に居ながらにして、新潟にいるような錯覚に陥る酒です。

燗酒でもいけるんでしょうが、私は個人的に冷やでサッパリ、飲みたいお酒だと思いました。

重たい原酒系のお酒に疲れた方、新潟の普段酒の世界を感じてみたい方にお薦めします。



辛口 雪男は、売上の一部を、南魚沼郡山岳遭難防止対策協議会に寄付されます。

新潟県は日本一の米どころであり、酒どころですが、山々が多く連なる地形から、夏は登山、冬はスキー場として県外からも多くのレジャー客が訪れています。

しかしレジャー客が増加する一方で、山岳救助の出動件数も増加しており、雪男が山の事故を1つでも減らす助けになれば、との思いが込められています。

お酒をおいしく楽しむ事ができ、さらに山の安全にも貢献できます。
登山を愛する方にもお勧めのお酒です。

商品レビュー お客様のテイスティングレポート!

青木酒造 商品一覧へ戻る

TOP