酒蔵写真集

佐野屋は全取引先を自ら訪問し、強い信頼関係を築いています。

商品検索

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • DINERS

おちょこ女子 「オンナの日本酒」女性おすすめ日本酒

飲食店様におすすめの日本酒

ラスト1本 ラスイチ 日本酒

リキュール 梅酒

ギフト向け化粧箱 ラッピング承ります

日本酒 賞味期限

日本酒に表記されている製造年月につきましてご一読ください(秋田県酒造組合HPより)

女性シニアワインアドバイザーがお届け Happy Wine

新規取扱蔵元募集

日本酒 クール便

【お知らせ】
現在、システムメンテナンス中につきクレジットカード払いはご利用いただけません。

誠に恐れ入りますが、代金引換、またはNP後払いで購入していただきますようお願い申しあげます。
なお、クレジットカードによる決済が再開するまでは、お買い上げ金額の大小に関わらず、
代金引換手数料、NP後払い手数料は弊社が全額負担致します。
皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご協力をお願い致します。

百十郎 純米吟醸 灼熱 直汲み無濾過生原酒

百十郎 純米吟醸 灼熱 直汲み無濾過生原酒

※商品写真は外観が似た代用品を用いる場合がございます。シールの有無、肩掛けの文言などから、スペック等を判断されないようお願い致します。スペック等は商品説明でご確認下さい。

百十郎、第二の夏酒!灼熱に焼かれる!

百十郎 純米吟醸 灼熱 直汲み無濾過生原酒

720ml  価格 1500 円 (税込 1620円)

1800ml  価格 2900円 (税込 3132円)

商品番号
Sake9098
製造元
林本店(岐阜県)
特定名称
純米吟醸
保存
要冷蔵
配送
クール便必須(送料+クール料300円)
生/火入れ
生酒(加熱処理無し)
メーカーサイト
http://www.eiichi.co.jp/

■甘辛:辛口 ■原料米:富山県南砺市産五百万石 ■精米歩合:60% 
■アルコール度数:15度 ■日本酒度:+9.0  ■酸度:1.5


百十郎 純米吟醸 灼熱 直汲み無濾過生原酒

商品説明

《百十郎、第二の夏酒!「灼熱」に焼かれる!》


爽やか夏酒「青波」に引き続き、情熱夏酒が登場!


その名もズバリ「灼熱」!


実はこの二つのお酒、スペックはほぼ同じ。

最高品質と言われる富山県南砺市産五百万石を同じく使用。

精米歩合も同じ。

酸度も同じ。

アルコール度数も同じ。

日本酒度が青波+12、灼熱+9と少々の違い。


なのに、なのに、この味わいの違いは???


蔵元によると、最も大きな要因が水のタイミングだそうです。


青波は搾ったお酒に加水(=原酒ではない)。

灼熱は醪(もろみ=まだお酒ではない)に加水(=原酒)。

(厳密に言うと、もろみに加水することは「汲み水」といいます)。


製品としては同じアルコール度数でも、日本酒の製造過程って本当に複雑で不思議なものだなと改めて実感しますね。


ということで、これは是非2つのお酒の飲み比べをお楽しみ頂きたい!


「灼熱」は、搾ったお酒をそのまま直に瓶詰めし、少し微発泡感が残ったフレッシュなタイプ。

程よいボディで骨格があり、甘みや旨みもはっきりしてフルーティーな味わい。


爽やかさ満載の「青波」に対して、「灼熱」はしっかりと味が濃く、飲み応えもあります。

イメージで言えば、「青波」は柑橘系フルーツ、「灼熱」はトロピカル・フルーツ、でしょうか?


ざる蕎麦のあっさりした美味しさに、躍動的な「灼熱」、いいマリアージュでした!

また、カツオのたたきのたっぷり薬味載せにも、旨みがバッチリ合いました!


「灼熱」も「青波」同様、ロックもいけます!

味わいが結構濃いので、程よく氷が溶けてきても、またそれはそれで美味なり!


赤い百十郎「灼熱」で、暑い夏を元気に乗り切りましょう!


商品レビュー お客様のテイスティングレポート!

林本店 商品一覧へ戻る

TOP